ガールズplus1

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ガールズplus1
- Girls plus one -
ジャンル テレビドラマ
放送時間 月曜日25:00〜25:30(30分)
放送期間 1996年4月1日〜9月30日(24回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 フジテレビ
プロデューサー 山口雅俊
出演者 堀恵子
夏観享子
松田千奈
島村千草
ルー大柴ほか
テンプレートを表示

ガールズplus1』(-プラスワン)は、1996年4月1日から9月30日まで、フジテレビ系で深夜に放送されたテレビドラマ。放送日時は月曜25時00分から25時30分。全24話。


概要[編集]

ナンセンスなストーリー展開と実験的な演出のテレビドラマ。番組内で結成されたグループ、ガールズplus1は、実際に1枚のシングルCDを発売し、レコード店で記念イベントを行った。

ギフト』や『きらきらひかる』で知られるフジテレビプロデューサー山口雅俊が手掛けた連続テレビドラマ第1作であり、山口の思い入れも強く、自身のプロフィールには必ず記載されている。メインキャストには、ルー大柴以外、当時無名に近いタレントが起用された。脇役や端役に、浅井企画大人計画の所属俳優が多数出演した。

ストーリー[編集]

5人の若者が喫茶店イン・ザ・レインに偶然居合わせた。高飛車なヒミコ、美脚が自慢のレイナ、お嬢さまのミチコ、天真爛漫なヒナ、中性的なマサキ。弱小芸能事務所ダクションキクチを経営する胡散臭いマネージャー・キクチのもと、5人はアイドルグループ「ガールズplus1」を結成し、売れっ子を目指して、さまざまな理解不可能な災難を乗り越えてゆく。

キャスト[編集]


スタッフ[編集]

主題歌・挿入歌[編集]

  • オープニングテーマ(前期):Hi-STANDARD「GROWING UP」
  • オープニングテーマ(後期):EL-MALO「Companies」
  • エンディングテーマ:eri「強くなれる」
  • 挿入歌:ガールズplus1「スウィッチ!」(作詞:山口雅俊、作曲:中川孝)
フジテレビ 月曜深夜1時台前半のドラマ
前番組 番組名 次番組
東京SEX
※24:50〜25:20
ガールズplus1
※25:00〜25:30
3番テーブルの客
※25:10〜25:40