キケ・アルバレス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はアルバレス第二姓(母方の)はサンフアンです。
キケ・アルバレス Football pictogram.svg
名前
本名 エンリケ・アルバレス・サンフアン
Enrique Álvarez Sanjuán
ラテン文字 Quique Álvarez
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 (1975-07-20) 1975年7月20日(42歳)
出身地 ビーゴ
身長 182cm
体重 78kg
選手情報
ポジション CB
利き足 右足
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

キケ・アルバレス(Enrique "Quique" Álvarez Sanjuán、1975年7月20日 - )は、スペインガリシア州ビーゴ出身の元サッカー選手。ポジションはCB

経歴[編集]

FCバルセロナの下部組織出身のセンターバック。1994-95シーズンにはFCバルセロナBで34試合に出場し、1995-96シーズンにはトップチームデビューした。バルセロナのトップチームでは1試合しか出場することが出来なかったが、その後在籍したセグンダ・ディビシオンUEリェイダではレギュラーとして2シーズンで75試合に出場した。2000年に移籍したビジャレアルCFでは在籍した7年間のほとんどをセンターバックのレギュラーとして過ごし、キャプテンも経験した。2004-05シーズンのリーグ3位や2005-06シーズンのUEFAチャンピオンズリーグベスト4など、ビジャレアルの黄金期を知るひとりである。2007年、レクレアティーボ・ウェルバに移籍した。2008-09シーズン終了後引退。バルセロナ・フベニールAのオスカル・ガルシア監督のアシスタントを務めていたが2011-12シーズンからカデーテAの監督に就任した。

所属クラブ[編集]

タイトル[編集]