キャサリン・ホール・ペイジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

キャサリン・ホール・ペイジ(Katherine Hall Page、1947年 - )は、アメリカ合衆国推理作家

料理名人フェイス・フェアチャイルドシリーズの第1作「待ち望まれた死体(The Body in the Belfry)」で、1990年度アガサ賞最優秀処女長篇賞を受賞。

著作[編集]

  • フェイス・フェアチャイルドシリーズ(訳:沢万里子扶桑社ミステリー
    • 待ち望まれた死体 The Body in the Belfry
    • フェイス、映画を料理する The Body in the Cast
    • キルトにくるまれた死体 The Body in the Basement
    • 湿地に横たわった死体 The Body in the Bog
    • アパルトマンから消えた死体 The Body in the Vestibule
    • 海草をまとった死体 The Body in the Kelp
    • スープ鍋につかった死体 The Body in the Bouillon
    • The Body in the Fjord
    • The Body in the Bookcase
    • The Body in the Big Apple
    • The Body in the Moonlight
    • The Body in the Bonfire
    • The Body in the Lighthouse
    • The Body in the Attic
    • The Body in the Snowdrift
    • The Body in the Ivy
    • The Body in the Gallery
    • The Body in the Sleigh

関連項目[編集]