キャッスルフォアコート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ディズニーパーク > キャッスルフォアコート

キャッスルフォアコート (Castle Forecourt) とは、ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートマジック・キングダム東京ディズニーランドにある広場のことである。なお、東京ディズニーランドに関しては、中央鑑賞エリアでショーを見ることができる「抽選」についても本項で解説する。

マジック・キングダム[編集]

東京ディズニーランド[編集]

東京ディズニーランドのキャッスルフォアコートは、シンデレラ城前にあり、プラザの一角をなしているエリアの総称である。2002年に改装され、この名前がついた。リニューアル前はプラザのパレードルートと同じく、段差があり、コンクリートでできていたが、リニューアル後はそういった段差が無くなり、舗装もコンクリートから石畳になった。

キャッスルフォアコートにできる特設ステージのことを、キャッスルフォアコートステージ (Castle Forecourt Stage)という。キャッスルフォアコートステージは、スペシャルイベント時(クリスマスや夏のイベントなど)になると設置される。スペシャルイベントが無い時や、キャッスルフォアコートを使用しないスペシャルイベントを開催している時などはステージは撤去される。

シンデレラ城の工事やステージの設置工事が行われる際はキャッスルフォアコートの一部が縮小される。

抽選[編集]

キャッスルフォアコートステージで行われるショー、またはキャッスルプロジェクションが開催される際に、キャッスルフォアコート内に設置される「中央鑑賞エリア」での鑑賞を希望する場合は、抽選をして当選しなければならない(ただし、パークの運営状況によっては抽選が行われない場合もある)。

東京ディズニーリゾート・バケーションパッケージのプランによっては「中央鑑賞エリア」にて楽しめる、ショー鑑賞券がついてくることがある。


抽選場所[編集]


2005年12月25日までは、既にクローズしたアトラクション「ミート・ザ・ワールド」の建物を利用して抽選会場にしていた(入口と出口が抽選会場だった)が、2006年1月17日(『シンデレラブレーション:ライツ・オブ・ロマンス』スタート日)に、新しく抽選会場専用施設「トゥモローランド・ホール」がオープンしたため、同日よりこちらで抽選が行われることになった。

関連項目[編集]