キャバレー日記

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
キャバレー日記
監督 根岸吉太郎
脚本 荒井晴彦
原作 和田平介
音楽 伊藤晴康
撮影 前田米造
編集 川島章正
製作会社 にっかつ
配給 にっかつ
公開 1982年6月25日
上映時間 81分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

キャバレー日記』(キャバレーにっき)は、1982年6月25日公開の日本映画にっかつロマンポルノの一作。

根岸吉太郎監督、竹井みどり主演。にっかつ製作・配給。カラー / ワイド / 81分。

封切時の併映は『白薔薇学園 そして全員犯された』(小原宏裕監督、三崎奈美主演)と買取作品『セックスドキュメント 器具販売人』(平川弘喜監督、亜希いずみ主演)。

スタッフ[編集]

キャスト[編集]