キャム・ギャラガー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
キャム・ギャラガー
Cam Gallagher
カンザスシティ・ロイヤルズ #36
Cam Gallagher (47469651111) (cropped).jpg
2019年3月26日
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ペンシルベニア州ランカスター郡ランカスター
生年月日 (1992-12-06) 1992年12月6日(26歳)
身長
体重
6' 3" =約190.5 cm
230 lb =約104.3 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 捕手
プロ入り 2011年 MLBドラフト2巡目
初出場 2017年8月6日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

獲得メダル
男子 野球
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
パンアメリカン競技大会
2015 野球

キャメロン・ジョゼフ・ギャラガーCameron Joseph Gallagher, 1992年12月6日 - )は、アメリカ合衆国ペンシルベニア州ランカスター郡ランカスター出身のプロ野球選手捕手)。右投右打。MLBカンザスシティ・ロイヤルズ所属。

経歴[編集]

2011年MLBドラフト2巡目(全体65位)でカンザスシティ・ロイヤルズから指名され、プロ入り。契約後、傘下のルーキー級アリゾナリーグ・ロイヤルズでプロデビュー。パイオニアリーグのルーキー級アイダホフォールズ・チュカーズ英語版でもプレーし、2球団合計で28試合に出場して打率.157、2本塁打、9打点を記録した。

2012年アパラチアンリーグのルーキー級バーリントン・ロイヤルズ英語版でプレーし、36試合に出場して打率.276、3本塁打、15打点、1盗塁を記録した。

2013年はA級レキシントン・レジェンズでプレーし、66試合に出場して打率.212、2本塁打、18打点を記録した。

2014年はA+級ウィルミントン・ブルーロックスでプレーし、96試合に出場して打率.228、5本塁打、34打点、1盗塁を記録した。

2015年もA+級ウィルミントンでプレーし、77試合に出場して打率.245、5本塁打、23打点を記録した。7月にはカナダエイジャックスで行われた第17回パンアメリカン競技大会野球アメリカ合衆国代表に選出されている[1]。オフにはアリゾナ・フォールリーグに参加し、サプライズ・サグアロス英語版に所属した。

2016年はAA級ノースウエストアーカンソー・ナチュラルズでプレーし、91試合に出場して打率.259、4本塁打、24打点、2盗塁を記録した。オフの11月18日にルール・ファイブ・ドラフトでの流出を防ぐために40人枠入りした[2]

2017年、マイナーではAAA級オマハ・ストームチェイサーズで73試合に出場して打率.292、5本塁打、37打点を記録した。8月6日にメジャー初昇格を果たし、同日のシアトル・マリナーズとのダブルヘッダー第2試合にて「9番・捕手」で先発出場してメジャーデビュー[3]。8月14日のオークランド・アスレチックス戦ではメジャー初本塁打となる満塁弾を放った[4]。この年メジャーでは13試合に出場して打率.250、1本塁打、5打点を記録した。

2018年は22試合に出場して打率.206、1本塁打、7打点を記録した。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2017 KC 13 27 24 2 6 1 0 1 10 5 0 0 0 0 3 0 0 4 1 .250 .333 .417 .750
2018 22 69 63 5 13 3 0 1 19 7 0 0 1 1 3 0 1 15 1 .206 .250 .302 .552
2019 45 142 126 14 30 7 0 3 46 12 0 1 1 1 11 0 3 28 3 .238 .312 .365 .677
MLB:3年 80 238 213 21 49 11 0 5 75 24 0 1 2 2 17 0 4 47 5 .230 .297 .352 .649
  • 2019年度シーズン終了時

年度別守備成績[編集]



捕手(C)






















2017 KC 13 51 1 0 0 1.000 1 7 6 1 .143
2018 20 118 3 1 0 .992 0 7 5 2 .286
2019 44 292 8 1 2 .997 1 25 20 5 .200
MLB 77 461 12 2 2 .996 2 39 31 8 .205
  • 2019年度シーズン終了時

背番号[編集]

  • 36(2017年 - )

代表歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ https://www.teamusa.org/Toronto-2015-Pan-American-Games/Team-USA/Roster-By-Sport
  2. ^ John Sleezer (2016年11月18日). “Royals add four players to 40-man roster” (英語). The Kansas City Star. 2019年5月9日閲覧。
  3. ^ Junis, Royals beat Mariners 9-1 for doubleheader split
  4. ^ Gallagher's grand slam sends KC past A's” (英語). MLB.com (2017年8月15日). 2019年5月9日閲覧。

関連項目[編集]