キャメル・メリアン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
カメル・メリアン Football pictogram.svg
名前
ラテン文字 Camel Meriem
基本情報
国籍 フランスの旗 フランス
アルジェリアの旗 アルジェリア
生年月日 (1979-10-18) 1979年10月18日(37歳)
出身地 フランスの旗オダンクール
身長 174cm
体重 70kg
選手情報
在籍チーム キプロスの旗 アポロン・リマソール
ポジション MF
背番号 10
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1998-2002.1 フランスの旗 ソショー 82 (9)
2002.1-2005 フランスの旗 ボルドー 82 (8)
2003-2004 フランスの旗 マルセイユ (loan) 31 (3)
2005-2009 モナコの旗 モナコ 110 (8)
2010 ギリシャの旗 アリス・テッサロニキ 9 (0)
2010-2011 フランスの旗 アルル=アヴィニョン 32 (2)
2011-2013 フランスの旗 ニース 14 (1)
2013- キプロスの旗 アポロン・リマソール
代表歴
2004-2005 フランスの旗 フランス 3 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2014年2月6日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

カメル・メリアンCamel Meriem, 1979年10月18日 - )は、フランスドゥー県オダンクール出身のサッカー選手アポロン・リマソール所属。ポジションはMFアルジェリアにルーツを持つ。

弟のサミルもサッカー選手。

キャリア[編集]

FCソショーの下部組織で育ち、クラブのリーグ・ドゥ優勝に貢献、ジロンダン・ボルドーに移籍する。ボルドーでは燻っていたが、UEFAカップで決勝に進むなどしたオリンピック・マルセイユへのローン移籍が転機になり、再び注目を集める。2009年にASモナコとの契約が切れ、半年間無所属だったが2010年2月アリス・テッサロニキと1年半の契約を結んだ。

代表歴[編集]

2002年にはフランス代表としてUEFA U-21欧州選手権で準優勝した。アルジェリア代表から何度も打診を受けるも固辞し続け、2004年11月17日、ポーランド代表戦でフランスA代表デビューした。

タイトル[編集]

  • FCソショー
リーグ・ドゥ(1): 2000-2001
  • ジロンダン・ボルドー
クープ・ドゥ・ラ・リーグ(1): 2002

所属クラブ[編集]

フランスの旗 オリンピック・マルセイユ 2003-2004 (Loan)