キャロル・モリス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
キャロル・モリス
Carol Morris
Carol Morris (cropped).jpg
1958年、コペンハーゲンにて
プロフィール
生年月日 1936年4月8日
現年齢 83歳
出身地 ネブラスカ州オマハ
瞳の色 ブルー
毛髪の色 ブラウン
公称サイズ(1956時点)
身長 / 体重 170 cm / 59 kg
BMI 20.4
スリーサイズ 91 - 64 - 91 cm
活動
他の活動 女優
その他の記録
第5回ミス・ユニバース(1956)
外部リンク
データベース IMDb
モデル: テンプレート - カテゴリ

キャロル・モリス(Carol Ann Laverne Morris、1936年4月8日-)は、アメリカ合衆国のモデル・女優。 1956年、第5回ミス・ユニバースに選ばれる。

経歴[編集]

生い立ち[編集]

1936年4月8日、ネブラスカ州オマハに牧師LaVerne Morrisの一人娘として生まれる。出生名Carol Laverne Morris[1]

カンザス州スコットに移り、小学校に通う。

アイオワ州オタムワに移り、オタムワ・ハイスクールに通う(1952-1954[2])。オーケストラでヴァイオリンを演奏し、教会合唱団で歌い、日曜学校で教え、 水泳チームthe Sharksの一員であった[2]

アイオワ州のドレーク大学に進学。初等教育を学ぶ[1]カッパ・アルファ・シータに所属(Carol Morris McCann名義[3]

ミス・ユニバース[編集]

高校在学中、Miss Ottumwa優勝。ミスコンは初挑戦で初優勝である。

1954年6月24日、大学在学中にミス・アイオワ優勝[1]

1954年9月11日第28回ミス・アメリカ大会に出場。

1956年7月18日第5回ミスUSA大会優勝、ミス・ユニバースの出場権を得る。

1956年7月20日ミス・ユニバース1956(第5回ミス・ユニバース世界大会)優勝

その後[編集]

ミスとしての任期の終えた後、Universal International Pictures6ヶ月の映画スタジオ契約を締結、演技のキャリアを開始する[2]

私生活とゴシップ[編集]

1959年6月、テキサス州ヒューストン出身の裕福な石油業者Ed "Buzz" Burke(当時45)と結婚する[1]

3人の子を設けたのち夫は死去。その後再婚し、2010年現在夫と共にテキサス在住。

2012年、Iowa History Journalに記事が掲載される(Volume 4, Issue No. 1, January/February 2012)[9]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d Tom Longden. “Carol Morris”. Des Moines Register. 2018年10月4日閲覧。
  2. ^ a b c Doug Smith (2010年4月13日). “Miss Universe pageant held in Ottumwa? Yeah, right”. qctimes.com. The Quad City Times. 2018年12月4日閲覧。
  3. ^ Notable Thetas”. Kappa Alpha Theta. 2018年12月4日閲覧。
  4. ^ David's Date with Miss Universe”. IMDb. 2018年12月4日閲覧。
  5. ^ Sizeman and Son”. IMDb. 2018年12月4日閲覧。
  6. ^ Stephen D. Youngkin (2005) (英語). The Lost One: A Life of Peter Lorre. University Press of Kentucky. p. 489. ISBN 9780813137001. 
  7. ^ Born to Be Loved”. IMDb. 2018年12月4日閲覧。
  8. ^ Paradise Alley”. IMDb. 2018年12月4日閲覧。
  9. ^ Volume 4, Issue No. 1, January/February 2012”. Iowa Publishing Corp.. 2018年12月4日閲覧。

関連項目[編集]