キリアコス・パパドプーロス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
キリアコス・パパドプーロス Football pictogram.svg
Kyriakos-Papadopoulos.jpg
名前
ラテン文字 Kyriakos Papadopoulos
ギリシャ語 Κυριάκος Παπαδόπουλος
基本情報
国籍 ギリシャの旗 ギリシャ
生年月日 (1992-02-23) 1992年2月23日(27歳)
出身地 カテリーニ
身長 183cm
体重 85kg
選手情報
在籍チーム ドイツの旗 ハンブルガーSV
ポジション DF(CB)
背番号 9
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2007-2010 ギリシャの旗 オリンピアコス 12 (0)
2010-2015 ドイツの旗 シャルケ04 61 (3)
2014-2015 ドイツの旗 バイエル・レバークーゼン(loan) 14 (2)
2015-2017 ドイツの旗 バイエル・レバークーゼン 16 (0)
2016 ドイツの旗 RBライプツィヒ(loan) 1 (0)
2017 ドイツの旗 ハンブルガーSV(loan) 15 (2)
2017- ドイツの旗 ハンブルガーSV 32 (1)
代表歴2
2006-2009 ギリシャの旗 ギリシャU-17 6 (1)
2008-2010 ギリシャの旗 ギリシャU-19 15 (1)
2008-2011 ギリシャの旗 ギリシャU-21 7 (2)
2011- ギリシャの旗 ギリシャ 29 (4)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年9月1日現在。
2. 2018年3月27日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

キリヤコス・パパドプーロス: Kyriakos Papadopoulos, : Κυριάκος Παπαδόπουλος, 1992年2月23日 - )は、ギリシャサッカー選手カテリーニ出身、ハンブルガーSV所属。ポジションはディフェンダー

経歴[編集]

クラブ[編集]

ギリシャのカテリーニ出身。2007年からオリンピアコスFCに所属。2007年12月2日のアトロミトスFC戦で15歳と283日でデビューを果たし、ギリシャ・スーパーリーグの最年少出場記録を打ち立てた。2010年からシャルケ04と4年契約を結んだ。2014-15シーズンはバイエル・レバークーゼンへ期限付き移籍をした。

2015-16シーズンよりバイエル・レバークーゼンへ2020年までの5年契約で完全移籍した[1]

代表[編集]

世代別代表に選出され、2011年6月4日のUEFA欧州選手権2012予選マルタ戦でA代表初出場を果たし、初得点も挙げた。

タイトル[編集]

オリンピアコスFC
シャルケ04

脚注[編集]

  1. ^ Bayer 04 verpflichtet Papadopoulos bis 2020バイエル・レバークーゼン公式HP 2015年6月7日