キリンカップサッカー2016

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
キリンカップサッカー2016
大会概要
開催国 日本の旗 日本
日程 2016年6月3日 - 6月7日
チーム数 4
開催地数  (2都市)
大会結果
優勝 ボスニア・ヘルツェゴビナの旗 ボスニア・ヘルツェゴビナ (1回目)
準優勝 日本の旗 日本
3位 デンマークの旗 デンマーク
4位 ブルガリアの旗 ブルガリア
大会統計
試合数 4試合
ゴール数 20点
(1試合平均 5点)
総入場者数 105,756人
(1試合平均 26,439人)
得点王 ボスニア・ヘルツェゴビナの旗 ミラン・ジュリッチ
2011

キリンカップサッカー2016は、日本サッカー協会が主催し、2016年6月3日から6月7日にかけて行われた第32回目のキリンカップサッカーである。2011年大会以来5年ぶりの開催となった。

出場国[編集]

開催方式[編集]

ナショナルチーム4チームがトーナメント方式で各2試合を戦う[2]。前後半45分ハーフの90分の試合を行い、勝敗が決しない場合はPK戦で勝敗を決める(延長戦は行わない)[3]

会場[編集]

結果[編集]

準決勝 決勝
           
6月3日 - 豊田    
 

 ボスニア・ヘルツェゴビナ (PK)

2 (4)
  デンマーク 2 (3)  
  6月7日 - 吹田
 

 ボスニア・ヘルツェゴビナ

2
    日本 1
 
3位決定戦
6月3日 - 豊田 6月7日 - 吹田
  日本 7   デンマーク 4
  ブルガリア 2     ブルガリア 0

準決勝[編集]



日本  7 - 2  ブルガリア
岡崎慎司 4分にゴール 4分
香川真司 27分にゴール 27分35分
吉田麻也 38分にゴール 38分53分
宇佐美貴史 57分にゴール 57分
浅野拓磨 87分にゴール 87分 (PK)
レポート アレクサンドロフ 59分にゴール 59分
チョチェフ 82分にゴール 82分
豊田スタジアム豊田
観客数: 41,940人
主審: ポーランドの旗 バルトシュ・フランコフスキ

3位決定戦[編集]



決勝[編集]


日本  1 - 2  ボスニア・ヘルツェゴビナ
清武弘嗣 28分にゴール 28分 レポート ジュリッチ 29分にゴール 29分66分
市立吹田サッカースタジアム吹田
観客数: 35,589人
主審: オーストラリアの旗 ジャレッド・ジレット

優勝チーム[編集]

 キリンカップサッカー2016優勝 

ボスニア・ヘルツェゴビナ
初優勝

順位[編集]


国・地域名 成績



PK
PK




1  ボスニア・ヘルツェゴビナ 優勝 2 1 0 0 1 0 4 4 3 +1
2  日本 準優勝 2 1 0 1 0 0 3 8 4 +4
3  デンマーク 3位 2 1 0 0 0 1 4 6 2 +4
4  ブルガリア 4位 2 0 0 2 0 0 0 2 11 -9

出典[編集]