キリンビアパーク名古屋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
キリンビアパーク名古屋

キリンビアパーク名古屋(キリンビアパークなごや)は、キリンビール工場に付随した見学施設[1]

概要[編集]

名古屋工場は、1962年に操業を開始。キリンビール工場としては横浜工場に次いで2番目に古い歴史を持ち、2012年に50周年を迎えた。

キリンビアパーク名古屋は、1997年平成9年)6月にオープン[2]。見学には電話予約が必要だが発酵前の麦汁の試飲が出来るほか毎週月曜日、年末年始、設備点検日などを除く平日、土日祝日も約1時間の工場見学が出来る。またレストランを併設しており出来立てのビールと、ビールに合う料理が用意されている。2011年(平成23年)4月には、「驚きと感動!心が動く、工場見学」をテーマにリニューアルオープンした[3]。所在地は愛知県清須市寺野花笠100[4]

レストラン[編集]

昭和30年代の醸造工場をレストランに転用したもので、「BREWER'S HOUSE(ブルワーズハウス)」“ビール職人の家”と命名されている。

小倉トースト」、「あんかけスパゲッティ」等、名古屋ならではのメニューもある。

交通アクセス[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ キリンビアパーク名古屋”. 岐阜新聞 (2011年9月16日). 2012年10月10日閲覧。
  2. ^ キリンビールのトレーサビリティ事例紹介 (PDF)”. 農林水産省. 2015年6月29日閲覧。
  3. ^ 施設見学ガイド・キリンビール(株)名古屋工場・キリンビアパーク名古屋”. 新・エネルギー環境教育情報センター. 2015年6月29日閲覧。
  4. ^ キリンビアパーク名古屋 (PDF)”. 愛知県. 2012年10月10日閲覧。
  5. ^ a b c d アクセス”. キリンビアパーク名古屋. 2015年6月29日閲覧。

関連項目[編集]

座標: 北緯35度12分34.96秒 東経136度51分8.7秒