キリン (YouTuber)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
キリン
YouTube
チャンネル
活動期間 2017年 -
ジャンル サブカルチャーホラー
登録者数 キリン【考察系youtuber】 約116万人[1]
総再生回数 キリン【考察系youtuber】 約4億回
(2020年2月現在)
チャンネル登録者数、総再生回数は2020年2月3日時点。
テンプレートを表示

キリンは、日本男性YouTuberである。

概要[編集]

キリンマスクを被り、主に都市伝説、検索してはいけない言葉、ダークウェブ、鬼畜な作品等のホラー系・サブカルチャー系のを題材をネタにして語る動画を投稿している。

2020年2月14日に、テイコウペンギンとの共同姉妹チャンネル「秘密結社ヤルミナティー」をスタート。[2]

動画は主に都市伝説や実際に起きた事件、雑学、SCP紹介等を中心に投稿している。

キリン本人により閲覧注意と注意喚起されている動画も多いが、かわいらしいお面や下ネタ全開トーク、ギャグ路線まっしぐらな補足説明などによって場の雰囲気が緩和されている。それどころか怖い系要素が抹殺されることもしばしば。

2017年5月に初めて動画投稿を開始しており、2019年11月29日には都市伝説系YouTuber初となるチャンネル登録者数100万人を突破した


SCP系の動画では「SCP-45451919-jp」と名乗り、

勝手にオブジェクトクラスを「Keter」に指定している。

SCPには「ぼくのかんがえたさいきょうのかいぶつ」の披露会になるのを避ける為にもSCP-682よりも強いSCPを作ってはならないと言うのが暗黙の了解として存在しているのだが、

この人はボケる為とは言え下ネタに執着し過ぎてその暗黙の了解を完全に無視しているため、よく海外のSCPファンから炎上レベルでお叱りを受けている。

どうやらSCPの間では下ネタは堅く禁じられているようで、「SCP-45451919-jp」は下ネタのせいで完全否定されてしまい、「Decommissioned」と言う扱いを受けた。

動画の最後には賢者タイムというラフな短い動画を出している。主に視聴者から貰ったプレゼントやエピソードトークを話している。

また、動画内に出てくる19という文字を「イク」と読む、「21」や「抵抗」という単語が出た場合に拳を合わせるなど、ギャグで視聴者の笑いを誘う。

R-1ぐらんぷりでは、1回戦敗退&地下牢獄行きとなった(諸説あり)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ キリン【考察系youtuber】登録・再生数
  2. ^ テイコウペンギン 🐧スタンプ第2弾販売中 [@teikoupenguin] (2020年2月14日). "なんとキリン【考察系youtuber】さん(@kirinyoutuber)と共同姉妹チャンネルを始めたぞ。" (ツイート). Twitterより2020年2月15日閲覧