キロヘルツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
キロヘルツ(kilohertz)
ラジオ受信機
ラジオ受信機
記号 kHz
国際単位系接頭辞をつけた組立単位
周波数
定義 103Hz
テンプレートを表示

キロヘルツ(kilohertz、記号:kHz)は、国際単位系における周波数単位で、103ヘルツ(Hz)(=1,000Hz)、0.001メガヘルツ(MHz)に相当する。日本では1972年昭和47年)7月1日の改正計量法の施行を以って変更された。それまではkc/s(キロサイクル毎秒)又はkc(キロサイクル)と呼ばれた。khzやkHZという表記は誤り。KHZ表記は特殊用途[1]以外ほとんど使われない。

脚注・出典[編集]

  1. ^ JIS X0124 単位記号の情報交換用表記方法の第二形式では“KHZ”と表記される。

関連項目[編集]