キング・オブ・ロック (Run-D.M.C.のアルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
King of Rock
Run-D.M.C.スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル Hip Hop
時間
レーベル Profile Records
プロデュース Russell Simmons, Larry Smith
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
ゴールドディスク
Run-D.M.C. 年表
Run-D.M.C.
1984年
King of Rock
(1985年)
Raising Hell
1986年
『King of Rock』収録のシングル
  1. 「King of Rock」
    リリース: 1985年1月15日
  2. 「You Talk Too Much」
    リリース: 1985年
  3. 「Can You Rock It Like This」
    リリース: 1985年11月6日
  4. 「Jam-Master Jammin'」
    リリース: 1985年
テンプレートを表示

キング・オブ・ロック』(King of Rock)は、Run-D.M.C.の通算二枚目のアルバム1985年2月5日Profile Recordsより発売された。

収録曲[編集]

  1. Rock The House [2:43]
    (作詞・作曲:Joseph Simmons, Russell Simmons)
  2. King of Rock [5:14]
    (作詞・作曲:Darryl McDaniels, Joseph Simmons, Larry Smith)
    • 6thシングル。
  3. You Talk Too Much [5:59]
    (作詞・作曲:Darryl McDaniels, Joseph Simmons, Jason Mizell, Larry Smith, Russell Simmons)
    • 7thシングル。
  4. Jam-Master Jammin' [4:20]
    (作詞・作曲:Darryl McDaniels, Joseph Simmons, Larry Smith)
    • 9thシングルとしてシングルカットされた。
  5. Roots, Rap, Reggae [3:12]
    (作詞・作曲:Darryl McDaniels, Joseph Simmons, Larry Smith)
  6. Can You Rock It Like This [4:30]
    (作詞・作曲:Larry Smith)
    • 8thシングルとしてシングルカットされた。
  7. You're Blind [5:31]
    (作詞・作曲:Darryl McDaniels, Larry Smith, Russell Simmons)
  8. It's Not Funny [5:35]
    (作詞・作曲:Darryl McDaniels, Joseph Simmons, Russell Simmons)
  9. Darryl and Joe (Krush-Groove 3) [6:30]
    (作詞・作曲:Darryl McDaniels, Joseph Simmons, Larry Smith)

12inch[編集]

A-SIDE
  1. Rock The House [2:43]
  2. King of Rock [5:14]
  3. You Talk Too Much [5:59]
  4. Jam-Master Jammin' [4:20]
  5. Roots, Rap, Reggae [3:12]
B-SIDE
  1. Can You Rock It Like This [4:30]
  2. You're Blind [5:31]
  3. It's Not Funny [5:35]
  4. Darryl and Joe (Krush-Groove 3) [6:30]

クレジット[編集]

Rock The House
  • Sam Jacobs:Percussion
  • Mixed by The Latin Rascals
King Of Rock
You Talk Too Much
Jam-Master Jammin'
  • Davy D.:Guitar
  • Mixed by Tony Torrez
Roots, Rap, Reggae
Can You Rock It Like This
You're Blind
It's Not Funny
Darryl And Joe (Krush-Groove 3)
  • Mixed by DJ Red Alert

  • Assistant Producer:Roddey Hui
  • Mastered by Herb Powers, Jr. (at Frankford/Wayne Mastering Labs)
  • Photography by E.J. Camp
  • Art Direction:Andrea Klein

脚注[編集]