キンダーフェスティバル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

キンダーフェスティバルは、近畿地方幼稚園保育園児童が参加する合同のお遊戯会として1975年から2011年まで、関西テレビ放送(カンテレ)が主催、ハウス食品が特別協賛し「ハウスバーモントカレースペシャル」の冠題名で開催したイベントである。

このイベントは当初は西宮球場2002年に西宮球場が閉鎖されてからは、大阪ドーム(現・京セラドーム大阪)に舞台を移し、概ね6月に開催、7月の週末にこれを編集したものを関西テレビでローカル放送されていた[1]。なお2009年新型インフルエンザの蔓延の影響により、予防の観点から開催が中止され[2]、この2009年の大会は回次にカウントされていない。

このイベントは主に大阪府兵庫県を中心とした関西テレビのサービスエリアとなる近畿地方の私立幼稚園・保育園に通う園児と、その引率の先生、保護者らが参加するもので、マスゲームやダンス、合唱などのパフォーマンスを展開、また、「賛助出場」として箕面自由学園高等学校の女子チアリーダー部によるチアリーディングチアダンスや、近畿地方の高校・大学・警察・消防のブラスバンド部、カラーガード隊などによる演奏・パフォーマンスなどのゲストコーナーが行われていた[3]

しかし、2011年の開催をもって、36年間・通算35回にわたって行われたイベントが終了した[1]

関連項目[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b キンダー・フェスティバル~最初で最後のイベント~(Dr.Nさんのマイページ 2011年6月29日 2015年5月13日閲覧)
  2. ^ キンダーフェスティバルとオカンの誕生日と結婚記念日(2010年6月26日 2015年5月13日閲覧)
  3. ^ 第35回キンダーフェスティバル ~めっちゃハッピー!ありがとう35回~(熱烈フードサービス2011年6月22日 2015年5月13日閲覧)