キース・ガンブス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
キース・ガンブス Football pictogram.svg
名前
本名 Keith Jerome Gumbs
ラテン文字 KEITH Gumbs
基本情報
国籍 セントクリストファー・ネイビスの旗 セントクリストファー・ネイビス
生年月日 (1972-09-11) 1972年9月11日(44歳)
出身地 セントクリストファー島
身長 178cm
体重 70kg
選手情報
在籍チーム インドネシアの旗 アレマ・インドネシアFC
ポジション FW
背番号 40
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1989-1998 セントクリストファー・ネイビスの旗 ニュータウン・ユナイテッドFC 187 (196)
1996 オランダの旗 FCトゥウェンテ 0 (0)
1998 イングランドの旗 オールダム・アスレティックAFC 0 (0)
1998 ポルトガルの旗 FCフェルゲイラス
1999 ギリシャの旗 パニオニオスGSS 9 (0)
1999 オーストリアの旗 SKシュトゥルム・グラーツ 0 (0)
2000 イングランドの旗 ハル・シティAFC 0 (0)
2000-2001 トリニダード・トバゴの旗 サン・ファン・ハブロテ 38 (22)
2001 ブラジルの旗 SEパルメイラス 8 (3)
2001-2003 香港の旗 愉園体育会 59 (41)
2003-2004 マレーシアの旗 サバFA (7)
2004-2007 香港の旗 傑志 35 (24)
2007-2012 インドネシアの旗 スリウィジャヤFC 133 (67)
2012-2013 インドネシアの旗 アレマ・インドネシアFC 24 (8)
代表歴2
1989-2011 セントクリストファー・ネイビスの旗 セントクリストファー・ネイビス 131 (47)
1. 国内リーグ戦に限る。2012年5月21日現在。
2. 2007年4月14日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

キース“カヤンバ”・ガンブス[1]Keith "Kayamba" Gumbs, 1972年9月11日 - )は、セントクリストファー・ネイビス出身の元同国代表サッカー選手。

来歴[編集]

1989年、ニュータウン・ユナイテッドからデビュー。この年はチームの二冠(リーグ・カップ戦)達成に貢献し、得点王・最優秀ストライカー賞・最優秀新人賞を獲得。セントクリストファー・ネイビス代表監督のアルフォンソ・ブリッジウォーターによりA代表に招集された。ニュータウン在籍時には200ゴール近くを記録し、6年連続得点王、7年連続最優秀ストライカー賞を受賞した唯一の選手となった。1999年にはブラッドフォード・シティAFCのトライアルを受けたが、契約には至らなかった。

最後はインドネシア・スーパーリーグアレマ・インドネシアFCに所属した。

人物[編集]

  • オーストラリア人女性と結婚し、2人の娘を持つ。
  • 30代に入っても肉体的な衰えを見せず、パニオニオス時代にPAOKテッサロニキ戦で膝を負傷して以来大きなケガを負っていない。

タイトル[編集]

クラブ[編集]

香港の旗 愉園体育会
香港の旗 傑志
インドネシアの旗 スリウィジャヤFC
  • リーガ・インドネシア・プレミアディヴィジョン (1) : 2007-08
  • インドネシアカップ (3) : 2007-08, 2008-09, 2010
  • インドネシア・コミュニティシールド (1) : 2010

個人[編集]

  • 香港シニアシールド得点王 (2) : 2004-05,2005-06
  • 香港リーグカップ得点王 (1) : 2005-06
  • インドネシアカップ最優秀選手賞 (1) : 2010

脚注[編集]

  1. ^ Players Profile リーガ・インドネシア