ギター・ノアール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ギター・ノアール
スティーヴ・ハケットスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル プログレッシブ・ロック
時間
レーベル Kudos Records
カミノ・レコード(リマスター盤)
プロデュース スティーヴ・ハケット、アロン・フリードマン、ビリー・バディス
専門評論家によるレビュー
スティーヴ・ハケット アルバム 年表
非公式バイオグラフィー
(1992年)
ギター・ノアール
(1993年)
ブルース・ウィズ・ア・フィーリング
(1994年)
テンプレートを表示

ギター・ノアール[注釈 1]』(Guitar Noir)は、イギリスギタリストスティーヴ・ハケット1993年に発表したスタジオ・アルバム

解説[編集]

ハケットは1993年11月のインタビューで、本作に関して「私が作ってきたアルバムの中で最も綿密で、最も良くできている」「一部の曲は、最高のヴァージョンを物にするために3回ぐらいは録音されたよ。マシンを使う、人間と一緒に演奏する、そして最終的にはマシンと人間の両方を使う、といった具合にね」と語っている[1]。初回盤CDは12曲入りで「テイク・ジーズ・パールズ」から始まっていたが[2]、1997年にロジャー・キングによってリマスターされたヴァージョンは、初回盤には未収録だった「シアター・オブ・スリープ」と、収録曲の別ヴァージョン4トラックが追加された17曲入りで、曲順も大幅に変更された[3]

Mike DeGagneはオールミュージックにおいて5点満点中2点を付け「スティーヴ・ハケットの近年の作品は、ギター演奏が以前ほどプログレッシブでも長大でもなく、よりロックやブルース、それに基本的なストリングス・アレンジに近い感じになったという意味で、1970年代や1980年代の作品とは幾分異なる。『ギター・ノアール』は、こうしたスタイルへの変化を示した作品で、ハケットは自身の演奏技術のうち、より成熟した一面を提示している」と評している[4]

収録曲[編集]

特記なき楽曲はスティーヴ・ハケット作。

初回盤[編集]

  1. "Take These Pearls" (Steve Hackett, Aron Friedman) - 4:12
  2. "Dark as the Grave" (S. Hackett, A. Friedman) - 4:37
  3. "Paint Your Picture" - 2:56
  4. "There Are Many Sides to the Night" - 6:55
  5. "Like an Arrow" - 2:48
  6. "Walking Away from Rainbows" - 3:09
  7. "Sierra Quemada" - 5:04
  8. "Lost in Your Eyes " (S. Hackett, Dave Ball, Julian Colbeck, Hugo Degenhardt) - 4:09
  9. "Little America" (S. Hackett, D. Ball, J. Colbeck, H. Degenhardt) - 4:41
  10. "In the Heart of the City" - 4:31
  11. "Vampyre with a Healthy Appetite" - 5:19
  12. "Tristesse" (A. Friedman) - 3:57

1997年リマスターCD[編集]

  1. シエラ・ケマダ - "Sierra Quemada" - 5:19
  2. テイク・ジーズ・パールズ - "Take These Pearls" (S. Hackett, Aron Friedman) - 4:14
  3. ゼア・アー・メニィ・サイズ・トゥ・ザ・ナイト - "There Are Many Sides to the Night" - 7:23
  4. イン・ザ・ハート・オブ・ザ・シティ - "In the Heart of the City" - 4:35
  5. ダーク・アズ・ザ・グレーヴ - "Dark as the Grave" (S. Hackett, A. Friedman) - 4:38
  6. ロスト・イン・ユア・アイズ - "Lost in Your Eyes " (S. Hackett, D. Ball, J. Colbeck, H. Degenhardt) - 4:57
  7. リトル・アメリカ - "Little America" (S. Hackett, D. Ball, J. Colbeck, H. Degenhardt) - 4:55
  8. ライク・アン・アロー - "Like an Arrow" - 2:51
  9. シアター・オブ・スリープ - "Theatre of Sleep" - 3:04
  10. ウォーキング・アウェイ・フロム・レインボー - "Walking Away from Rainbows" - 3:10
  11. ペイント・ユア・ピクチャー - "Paint Your Picture" - 2:58
  12. ヴァンパイアー・ウィズ・ア・ヘルシー・アペタイト - "Vampyre with a Healthy Appetite" - 5:30
  13. トリステッセ - "Tristesse" (A. Friedman) - 4:02
  14. シエラ・ケマダ(demo) - "Sierra Quemada (Demo)" - 4:31
  15. テイク・ジーズ・パールズ(Rough Mix) - "Take These Pearls (Rough Mix)" (S. Hackett, A. Friedman) - 4:11
  16. イン・ザ・ハート・オブ・ザ・シティ(original version) - "In the Heart of the City (Original Version)" - 4:19
  17. ヴァンパイアー・ウィズ・ア・ヘルシー・アペタイト(demo) - "Vampyre with a Healthy Appetite (Demo)" - 4:41

参加ミュージシャン[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 2007年再発CD (IECP-10105)の帯に準拠。1996年に発売された日本初回盤CD (PHCR-4306)の邦題は『ギター・ノワール』だった。

出典[編集]

  1. ^ Prasad, Anil (1993年11月). “Innerviews: Steve Hackett - Walking away from rainbows”. 2018年1月6日閲覧。
  2. ^ Steve Hackett - Guitar Noir (CD, Album) at Discogs - イギリス初回盤CDの情報。
  3. ^ Steve Hackett - Guitar Noir (CD, Album) at Discogs - ヨーロッパ盤リマスターCDの情報。
  4. ^ DeGagne, Mike. “Guitar Noir - Steve Hackett”. AllMusic. 2018年1月6日閲覧。