ギャニャール県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
ギャニャール県
Kabupaten Gianyar
—    —

印章
標語:Dharma Raksata Raksita
ギャニャール県の位置
インドネシア
バリ州
県庁所在地 ギャニャール
面積
 - 計 368km2 (142.1mi2)
人口 (2003)
 - 計 422,186人
 - 人口密度 1,147.2人/km² (2,971.3人/mi²)
ウェブサイト www.gianyarkab.go.id

ギャニャール県 (Kabupaten Gianyar) は、インドネシア共和国バリ州南東部の県(第二級地方自治体 = Daerah Tingkat II)。県都はギャニャール(ギャニャール郡)。芸術の町として知られる観光地ウブドやそのとなりのプリアタン、木彫の町として知られるマスウブド郡)、棚田で知られるテガララン(テガララン郡)、影絵芝居の人形作りで知られる商都スカワティ(スカワティ郡)を擁する。

隣接自治体 [編集]

地域 [編集]

7つの郡(Kecamatan)に分かれる。

  • ギャニャール郡
  • ウブド郡
  • テガララン郡
  • スカワティ郡
  • ブラバトゥ郡
  • パヤガン郡
  • タンパクシリン郡