ギャラス・マックリアリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ギャラス・マックリアリー Football pictogram.svg
Garath McCleary (cropped).png
名前
本名 Garath James McCleary
基本情報
国籍 ジャマイカの旗 ジャマイカ
イングランドの旗 イングランド
生年月日 (1987-05-15) 1987年5月15日(32歳)
出身地 オックスフォード
身長 183cm
選手情報
在籍チーム イングランドの旗 レディングFC
ポジション FW
背番号 12
代表歴2
2013- ジャマイカの旗 ジャマイカ 24 (3)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年4月27日現在。
2. 2016年11月21日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ギャラス・マックリアリーGarath McCleary1987年5月15日 - )は、イングランドオックスフォード出身のプロサッカー選手サッカージャマイカ代表レディングFC所属。ポジションはFW

経歴[編集]

初期[編集]

地元クラブのオックスフォード・ユナイテッドFCでプレーを始めたが、3ヶ月在籍しただけでトップチームには上がらず退団した[1]。その後、もう一つの地元クラブであるオックスフォード・シティFCでシニアデビュー。以降、ノンリーグのクラブでキャリアを積んだ。

ノッティンガム[編集]

2008年1月31日、トライアルを経てノッティンガム・フォレストFCとプロ契約を結んだ[2]。2008年3月3日のカーライル・ユナイテッドFC戦でプロデビュー[3]。4月1日のカーライル戦でプロ初ゴール。

2012年3月は1ヶ月間で6ゴールをマーク[4]。この活躍からチャンピオンシップの月間MVPに選ばれた[5]。またシーズン終了後、サポーター投票でチームの年間ベストプレーヤーに選ばれた[6]

レディング[編集]

2012年5月16日、レディングFCと3年契約を結んだ[7][8]。2014年10月3日、契約を2017年夏まで延長[9]。2017年1月17日、契約を2020年夏まで延長[10]

代表歴[編集]

イングランド生まれながら、ジャマイカにルーツを持つためジャマイカ代表を選択した。2013年1月24日、ジャマイカ代表初招集[11]。2月6日、レディングのチームメイトのジョビ・マカナフエイドリアン・マリアッパと共に同試合に出場しジャマイカ代表デビュー[12]

ゴール[編集]

No 開催日 開催地 対戦国 スコア 最終結果 試合概要
1. 2014年3月5日 グロス・アイレット, セントルシア  セントルシア 3–0 5–0 親善試合
2. 2015年7月8日 カーソン, アメリカ  コスタリカ 1–0 2–2 2015 CONCACAFゴールドカップ
3. 2015年7月14日 トロント, カナダ  エルサルバドル 1–0 1–0 2015 CONCACAFゴールドカップ

所属クラブ[編集]

ユース

シニア

脚注[編集]

  1. ^ Smith, Russell (2008年2月7日). “Ex-City star shines at Forest”. The Oxford Times (Newsquest). http://www.oxfordtimes.co.uk/sport/headlines/2026921.FOOTBALL__Ex_City_star_shines_at_Forest_/ 2012年3月20日閲覧。 
  2. ^ Team | Player Profiles | Garath McCleary”. Nottingham Forest F.C.. 2012年3月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年3月23日閲覧。
  3. ^ Garath McCleary”. Bridportred.com. 2013年10月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年3月23日閲覧。
  4. ^ "ギャラス・マックリアリーの2011/2012での成績". Soccerbase. Centurycomm. Retrieved {{{accessdate}}}. Check date values in: |accessdate= (help)
  5. ^ “McCleary named Player of the Month”. The Football League. (2012年4月6日). オリジナルの2012年4月16日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20120416051837/http://www.football-league.co.uk/championship/news/20120406/mccleary-named-player-of-the-month_2293322_2711148 2012年4月16日閲覧。 
  6. ^ “G-Mac And Adi Land Awards”. nottinghamforest.co.uk (Nottingham Forest F.C.). (2012年4月28日). オリジナルの2012年7月4日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20120704220247/http://www.nottinghamforest.co.uk/page/NewsDetail/0%2C%2C10308~2751614%2C00.html 2012年4月29日閲覧。 
  7. ^ “Royals Appointment For McCleary”. nottinghamforest.co.uk (Nottingham Forest F.C.). (2012年5月16日). オリジナルの2012年8月31日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20120831091338/http://www.nottinghamforest.co.uk/news/article/royals-appointment-for-mccleary-196185.aspx 2012年8月13日閲覧。 
  8. ^ “Royals sign Garath McCleary”. readingfc.co.uk (Reading F.C.). (2012年5月16日). オリジナルの2012年5月19日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20120519034049/http://www.readingfc.co.uk/page/NewsDetail/0%2C%2C10306~2774414%2C00.html 2012年5月16日閲覧。 
  9. ^ McCleary pens new Royals deal”. readingfc.co.uk. Reading F.C. (2014年10月3日). 2015年7月1日閲覧。
  10. ^ McCleary is a Royal until 2020!”. readingfc.co.uk. Reading F.C. (2017年1月17日). 2017年1月17日閲覧。
  11. ^ Pearce earns call up”. Reading FC. 2013年1月26日閲覧。
  12. ^ Reggae Boyz hold Mexico nil all at the Azteca”. Jamaica Observer. 2013年2月7日閲覧。