ギュンタ・ロメナス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動

ギュンタ・ロメナス (Gunta Romenas、1918年5月13日 - 1988年10月25日) は、ルーマニア俳優である。

ギュンタは日露戦争ロシアの将校、第一次世界大戦でドイツ兵、第二次世界大戦でナチの将校、SMERSH[要説明]のブルガリアの代理人であった。1918年ハンガリーブダペストで生まれ、第二次世界大戦中にルーマニア軍に加わった。 1949年、グンタは1952年に辞任するまで、国家警察にキャプテンとして働いた。彼は1988年フランスパリで70歳で心臓発作により亡くなった。[要出典]

映画[編集]

出典[編集]

  1. ^ 青島要塞爆撃命令 : 作品情報”. 映画.com. 2020年6月29日閲覧。