クイーンズ・ギャンビット・アクセプテッド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
クイーンズ・ギャンビット
・アクセプテッド
Solid white.svg a b c d e f g h Solid white.svg
8  black rook  black knight  black bishop  black queen  black king  black bishop  black knight  black rook 8
7  black pawn  black pawn  black pawn  black king  black pawn  black pawn  black pawn  black pawn 7
6  black king  black king  black king  black king  black king  black king  black king  black king 6
5  black king  black king  black king  black king  black king  black king  black king  black king 5
4  black king  black king  black pawn  white pawn  black king  black king  black king  black king 4
3  black king  black king  black king  black king  black king  black king  black king  black king 3
2  white pawn  white pawn  black king  black king  white pawn  white pawn  white pawn  white pawn 2
1  white rook  white knight  white bishop  white queen  white king  white bishop  white knight  white rook 1
Solid white.svg a b c d e f g h Solid white.svg

クイーンズ・ギャンビット・アクセプテッド(Queen's Gambit Accepted)は、チェスオープニングの1つで、広義のクイーンズ・ギャンビット(1.d4 d5 2.c4)の一変化である。QGAと省略されることもある。右図にある基本形までの手順は1.d4 d5 2.c4 dcである[1]

広義のクイーンズ・ギャンビットの変化の中ではアルビン・カウンター・ギャンビットとともにギャンビットらしいオープニングであるが、白は犠牲にしたポーンを簡単に取り返すことが出来る。

主な変化[編集]

3手目以降の定跡は、3.Nf3 Nf6 4.e3 e6 5.Bxc4 c5 6.0-0 a6 7.Qe2 b5 8.Bb3 Bb7である[2]

白の3手目では他に3.e3や3.e4と指す手もある[3]。3.e3なら3.… e5 4.Bxc4 ed 5.ed Bb4+ 6.Nc3 Nf6と進行する[3]。3.e4は1969年ユーゴスラビアで指されたヴィクトール・コルチノイ対ズヴォンコ・メシュトロヴィッチ戦で白のコルチノイが指した手で[4]、その後3.… e5 4.Nf3 ed 5.Bxc4 Bb4+ 6.Nbd2 Nc6 7.0-0 Nh6 8.Nb3 Bg4 9.Bd5 Ne5? 10.Qxd4 Nxf3+ 11.gf Bxf3 12.Bxh6 Qd7 13.Qe5+となり[4]、黒のメシュトロヴィッチが投了した(黒は駒損になる)[4]

黒の3手目で3.… b5とc4のポーンを守る手は4.a4 c6 5.e3 Qb6 6.ab cb 7.Ne5で、次にQf3と指されてa8とf7を狙われる[3]

白の4手目では4.Nc3や4.Qa4+と指す手もある[3]。4.Qa4+は1960年にレニングラード(現・サンクトペテルブルク)で指されたタイマノフ対ポルガエフスキー戦で白のタイマノフが指した手で[3]、以下4.… Nbd7 5.Nc3 e6と進行し23手で黒のポルガエフスキーが投了した[3]

黒の4手目は4.… Bg4も良い手[3]。なお4.… g6と指すと5.Bxc4 Bg7と進行しグリュエンフェルド・ディフェンスに変化する[3]

白の6手目では6.Qe2とクイーンの交換を避ける手もある[3]

黒の7手目は7.… Nc6と指す手がある[3]。以下8.Nc3 b5 9.Bb3 Bb7 10.Rd1と変化する[3]

参考文献[編集]

脚注・出典[編集]

  1. ^ 『定跡と戦い方』、124頁。
  2. ^ 『定跡と戦い方』、125頁。
  3. ^ a b c d e f g h i j k 『定跡と戦い方』、126頁。
  4. ^ a b c 『やさしい実戦集』、105-111頁。
  5. ^ ISBNコードはISBN 978-4-309-72171-2。
  6. ^ ISBNコードはISBN 978-4-309-73141-4。
  7. ^ ISBNコードはISBN 978-4-309-72175-0。
  8. ^ ISBNコードはISBN 978-4-309-73145-2。