クイーンズ・ビレッジ駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Queens Village
Queens Village LIRR Station; Front Gate.JPG
ジャマイカ・アベニューとスプリングフィールド・ブールバードの交差点付近にあるアンボイ・レーンから見たクイーンズ・ビレッジ駅の正面入口
基本情報
住所 ニューヨーククイーンズ・ビレッジ英語版
Jamaica Avenue英語版 & Springfield Boulevard英語版
座標 北緯40度43分03秒 西経73度44分11秒 / 北緯40.717469度 西経73.73638度 / 40.717469; -73.73638座標: 北緯40度43分03秒 西経73度44分11秒 / 北緯40.717469度 西経73.73638度 / 40.717469; -73.73638
路線
  本線
ヘンプステッド支線
(および オイスターベイ支線
ポートジェファーソン支線、
ロンコンコマ支線)
接続 現地の交通機関 NYCTバス: Q1, Q27, Q36, Q88, Q83(夜)
現地の交通機関 ナッソー・インターカウンティ・エクスプレス英語版: n24
P & J Car Service
ホーム数 相対式ホーム2面
線路数 5本(うち1本は留置線)
駐車場 あり。コインパーキングと個人駐車場
詳細情報
開業 1879年[1]
改築 1924年
電化 1905年10月2日?
750V (DC) 第三軌条方式
アクセシビリティ バリアフリー・アクセス
所有 MTA
運賃区画 ゾーン3
過去名 Queens(1879年-1924年)[2]
利用状況
乗客数 (2006)1,582[3]
次の停車駅
前の駅   MTA NYC logo.svg ロングアイランド鉄道   次の駅
本線
(ポートジェファーソン支線)
(および オイスターベイ支線
ロンコンコマ支線
(グリーンポートオイスターベイ
またはポートジェファーソン方面 
)
ヘンプステッド支線
現在または過去の所在地
ベルエア駅 本線
ヘンプステッド支線
ベルローズ駅

クイーンズ・ビレッジ駅: Queens Village)とは、ニューヨーククイーンズ区クイーンズ・ビレッジ英語版スプリングフィールド・ブールバード英語版と218丁目の間にあるロングアイランド鉄道 (LIRR) 本線の駅である。4線に沿って相対式ホームを2面有し、ヘンプステッド支線の列車のみが使用する。駅のすぐ東側はユニバーサル・インターロッキングのクイーンズ信号場 (Queens Interlocking) であり、4線を2つの平行する2線 — 本線とヘンプステッド支線 — へ分離し、ベルモントパークへの枝線があるジャンクションを制御する。

歴史[編集]

1837年の3月から11月の間、現在クイーンズ・ビレッジ駅がある場所には初期のブルックリン・アンド・ジャマイカ鉄道英語版フラッシング・アベニュー駅(その後ディランシー・アベニュー駅英語版ブラッシュビル駅へ改称)があった。その後その駅は現在の212丁目、Ben Lane's Hotelを提供するために使われていた場所へ移転し旧ベルエア駅となった。

当初クイーンズ・ビレッジ駅は、1879年(一部の文献では1881年)にクイーンズ駅 (Queens station) として地上で開業した。当初の駅舎にはロングアイランドシティ駅およびグリーンポート駅との距離を記した看板があった[4]。その駅舎は新しい駅舎が勾配解消計画 (grade elimination project) の一環として建設されるなかでprivate location[訳語疑問点]へ移動され、新駅舎が1924年9月24日に開業した。それはその後「クイーンズ・ビレッジ ("Queens Village")」へ改称された。2013年10月30日、LIRRは旅客用エレベーターの設置、照明の改良、防犯カメラの設置、駅舎の再塗装により新しくなった駅を公開した[5] [6]

駅構造[編集]

3 本線 ニューヨーク方面 ホリス
1 本線 通過
2 本線 通過
4 本線 ロンコンコマヘンプステッドオイスターベイまたはポートジェファーソン英語版方面 フローラル・パーク
ヘンプステッド支線 ヘンプステッド方面 ベルローズ
    側線(旅客営業なし)

この駅は高床の相対式ホームを2面有し、どちらも有効長は8両である。どちらにも旅客用エレベーターと階段が備わっている。北側のプラットホーム、プラットホームAは3番線と隣接しており、通常アトランティック・ターミナル駅行きまたはペン・ステーション行き列車が使用する。このプラットホームはこの駅で唯一の駅舎(2階建て)がある。南側のプラットホーム、プラットホームBは4番線と隣接しており、通常ヘンプステッド行き列車が使用する。どのプラットホームとも隣接していない中央の2線は通過列車が使用する。無動力の留置線が南側のプラットホームの南にある。

脚注[編集]

  1. ^ “Long Island Railroad”. Brooklyn Daily Eagle英語版 (Brooklyn, NY): p. 1. (1879年10月3日). http://eagle.brooklynpubliclibrary.org/Default/Scripting/ArchiveView.asp?BaseHref=BEG/1879/10/03&Page=1&skin=BE 
  2. ^ Long Island Railroad Station History (TrainsAreFun.com)
  3. ^ Average weekday, 2006 LIRR Origin and Destination Study
  4. ^ Morrison, David D.; Pakaluk, Valerie (2003). Long Island Rail Road Stations (Images of Rail). Chicago: Arcadia Publishing. ISBN 0-7385-1180-3. 
  5. ^ LIRR Renews Queens Village Station”. The LIRR Today. 2013年11月1日閲覧。
  6. ^ MTA Long Island Rail Road Unveils Restored Queens Village Station”. Metropolitan Transportation Authority (2013年10月30日). 2013年12月18日閲覧。

ウィキメディア・コモンズには、クイーンズ・ビレッジ駅に関するカテゴリがあります。

クイーンズ駅(現在のクイーンズ・ビレッジ駅)が記載された1909年の地図