クマのぬいぐるみ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
みんなのうた
クマのぬいぐるみ
歌手 吉岡雄介・東京放送児童合唱団
作詞者 みなみらんぼう
作曲者 みなみらんぼう
編曲者 石原眞治
映像制作者 月岡貞夫
初放送月 1987年10月-11月
再放送月 1989年2月-3月
1996年2月-3月
2007年10月-11月(ラジオのみ)
2013年8月-9月お楽しみ枠
2017年10月-11月
テンプレートを表示

クマのぬいぐるみ」は、みんなのうたで放送された曲[1]1987年10月から11月まで放送された。

概要[編集]

作詞・作曲:みなみらんぼう、編曲:石原眞治。

古くなってしまった熊のぬいぐるみとそれを肌身離さず大切にする女の子を題材とした楽曲であり、女の子の成長を熊のぬいぐるみ目線で、やさしく見守る歌詞、優しい曲調で人気となった。

歌は吉岡雄介(当時「東京放送児童劇団」所属)、アニメーションは番組20回目の参加となる月岡貞夫が手掛けた。

2009年1月27日には日本テレビ系列で放送された番組『誰も知らない泣ける歌』でも紹介された。

収録 [編集]

DVD

  • NHK みんなのうた 第10集(2011 NHKエンタープライズ)

CD

  • NHKみんなのうたベストヒットVOL.3(1989 ビクターエンタテインメント)
  • NHKみんなのうた〜ブレーメンのマペット音楽家/大きな古時計〜(2003 日本コロムビア)
  • NHKみんなのうた 50 アニバーサリー・ベスト 〜誰かがサズを弾いていた〜(2011 日本コロムビア)

カバー[編集]

  • 福村亮治(キングレコード版カバー  2012年発売 「NHKみんなのうた ベスト」に収録)

脚注[編集]

関連項目[編集]