クリエイティブオフィスなび

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
クリエイティブオフィスなび株式会社
種類 株式会社
略称 NAVI
本社所在地 日本の旗 日本
150-0002
東京都渋谷区渋谷1-3-1
セントラル美竹201号
設立 1988年3月7日
事業内容 テレビ番組の企画・制作
劇場公開映画の製作・配給・宣伝
ビデオ・DVD・ブルーレイパッケージ制作
代表者 破産管財人 前岨博
資本金 1000万円
関係する人物 笠博勝(前代表取締役社長)
テンプレートを表示

クリエイティブオフィスなび株式会社は、かつて存在した制作プロダクション企業である。

概要[編集]

テレビ番組ビデオパッケージインターネット番組の制作を行っていた。2012年8月15日に東京地方裁判所から破産手続開始決定を受けた[1]。同年11月1日、 破産財団をもって破産手続の費用を支弁するのに不足、本件破産手続を廃止した。

所属していたスタッフ[編集]

  • 笠博勝(代表者兼放送作家)
  • 志岐誠(プロデューサー)
  • 堀田延(放送作家)
  • 相澤昇(放送作家)
  • 蒲田幸成(放送作家)
  • 倉成理(放送作家)
  • 米川榮一(放送作家)
  • 川上テッペイ(放送作家)

制作していた番組[編集]

日本テレビ系列[編集]

TBS系列[編集]

フジテレビ系列[編集]

  • トラッシュゲーム
  • 大バカ・クイズ
  • ヤマタノオロチ
  • 鍵穴

テレビ朝日系列[編集]

テレビ東京系列[編集]

独立局[編集]

脚注[編集]

  1. ^ クリエイティブ・オフィスなび(株)/破産開始決定 韓流漬けにしたTV局の余波JC-net. 2012年8月23日