クリスチャン・アルヴェスタム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
クリスチャン・アルヴェスタム
Christian Älvestam
生誕 (1976-04-14) 1976年4月14日(44歳)
出身地  スウェーデン
スカラボリ県 ショーヴデ
ジャンル メロディックデスメタル
デスラッシュ
デスメタル
プログレッシブデスメタル
ゴシックメタル
グラインドコア
ヘヴィメタル
ロック
ポップ・ミュージック
職業 ボーカリスト
ギタリスト
ベーシスト
作詞家
作曲家
担当楽器
ギター
ベース
活動期間 1993年 -
レーベル ピヴォタル・ロッコーディングス英語版
ディムアウト・プロダクションズ
共同作業者 ソリューション .45
スカー・シンメトリー
インキャパシティ
トーチベアラー
アンムーアド
ソーラー・ドーン
エンジェル・ブレイク
ミザレーション
ニュークリア・ブラスト・オールスターズ
スヴァーヴェルヴィンテル
ザ・フュー・アゲインスト・メニー
クエスト・オヴ・エイダンス
サイコナート
カーナライズド
サイファー・システム
公式サイト 公式myspace

クリスチャン・アルヴェスタム(Christian Älvestam1976年4月14日 - )は、スウェーデン・ショーヴデ出身のヘヴィメタルミュージシャン

スカー・シンメトリーソリューション .45の活動で有名であるが、その他にも様々なバンドに加入している。スウェーデンなどの欧州のヘヴィメタルシーンでは、バンドの掛け持ちは普通に行われているが、クリスチャンのような数の掛け持ちを行っているミュージシャンは稀である。

主にボーカリストとしての活動が有名であるが、バンドによってはギタリストベーシストとして活動している場合もある。ボーカリストとしては、低音のグロウルと中高音のクリーンボイスの使い分けが特徴である。クリーンボイスは、ジェフ・スコット・ソート[1]カル・スワンと比較される。また、ギタリストとしてはリズムギターを担当することがほとんどである。例外としては、トーマス・ヨハンソン加入前のアンムーアドが挙げられ、リードギターとリズムギターの双方を担当していた。

略歴[編集]

バンド活動[編集]

1993年アンムーアドを結成し、ミュージシャンとしてのキャリアをスタートさせる。アンムーアドでは、ボーカルギターを担当(後にベースも兼務)。アンムーアドは、1999年に1stアルバム『Cimmerian』でデビューし、3枚のフルアルバムを発表している。

1997年には、Jarawynjaを結成。Jarawynjaでは、ボーカルとベースを担当した。Jarawynjaは2枚のデモを発表した後、2001年にソーラー・ドーンと改名し、1枚のEPと1枚のフルアルバムを発表している。しかし、クリスチャンをはじめとした各メンバーが他バンドでの活動により多忙となり、ソーラー・ドーンは解散した。

2000年には、サイコナートの、デモ『March Of A New Division』に参加した。

2002年に、ソーラー・ドーンの同僚であるアンダース・エドルンドに誘われる形で、インキャパシティに加入。インキャパシティでは、ギターを担当した。インキャパシティでは2枚のフルアルバムを発表している。

2003年、コールド・レコードのディールを前提としたバンド結成の話をきっかけにトーチベアラーを結成。ギターとバック・ボーカルを担当する。トーチベアラーでは3枚のフルアルバムに参加している。

2004年からスカー・シンメトリーに加入。ボーカリスト専任で活動する。スカー・シンメトリーでは3枚のフルアルバムに参加し、そのボーカリストとしての技巧から一躍有名になった。しかし、スカー・シンメトリーに専念することができないとして、2008年に惜しまれながら脱退している。2004年には、クエスト・オヴ・エイダンスにも加入し、ギタリストとして活動している。

また、ザ・クラウンのギタリスト、マルコ・テルヴォーネンが結成したゴシックメタルバンド、エンジェル・ブレイクにもギタリストとして加入したが、アルバムには参加せず脱退している。

2006年には、ヤニ・ステファノヴィックデスメタルプロジェクト、ミザレーションにボーカリストとして参加。ミザレーションがバンド形態に移行してもボーカリストを務め、2枚のフルアルバムをリリースしている。また、この時の縁で、2007年には、ヤニと共にソリューション .45を結成。当初はセッションプロジェクトであったが、スカー・シンメトリー脱退後に本格的にバンド活動を行うようになる。ソリューション .45では1枚のフルアルバムをリリースしている。2008年には、ザ・フュー・アゲインスト・メニーもヤニと共に結成し、1枚のフルアルバムを発表している。

2020年9月末、ショーン出身のメロディックデスメタルバンド、サイファー・システムに加入したことが発表された[2]

また、これらの活動からニュークリア・ブラスト・オールスターズにも参加した。

ソロ活動[編集]

2012年には、ピヴォタル・ロッコーディングス英語版より、1stソロEP『Self2.0』をリリースした。同EPは、ダウンロード限定でのリリースとなった。ソロ名義では、メタルではなくロック/ポップといったジャンルを志向しており、クリーンボーカルをメインとしている。

その後、ソロ活動における音楽活動を担う会社としてディムアウト・プロダクションズを設立[3]。1stEP『Self2.0』をデジパック仕様のCDとして、ボーナストラックを追加し500枚限定で再リリースしている[3]

スヴァーヴェルヴィンテル (Svavelvinter)[編集]

スヴァーヴェルヴィンテル
Svavelvinter
出身地  スウェーデン ヴェストラ・イェータランド県 ショーヴデ
ジャンル メロディックデスメタル
メロディックブラックメタル
活動期間 2014年 -
レーベル ディムアウト・プロダクションズ
メンバー クリスチャン・アルヴェスタム (ボーカルギターベースプログラミング)
旧メンバー クリスチャン・ラーション (ギター)

スヴァーヴェルヴィンテル (Svavelvinter)は、クリスチャン・アルヴェスタムによるメロディックデスメタル/メロディックブラックメタルソロプロジェクト。2014年に結成。結成時から2016年まで、クリスチャン・ラーションがギタリストとして在籍していたが、ラーションの脱退後は完全にアルヴェスタムのソロプロジェクトとなっている。プロジェクト名は、スウェーデン語で「硫黄」の意味。

2014年にEP『Nidingsverk』を100枚限定でリリース[3]。このEPは、その後2回追加プレスが行われ、合計300枚がリリースされた[注釈 1][3]2018年に1stアルバム『Mörkrets tid』をリリースした[3]

メンバー[編集]

旧メンバー[編集]

  • クリスチャン・ラーション (Christian Larsson) - ギター (2014 - 2016)
ラスト・リージョンで活動。

ディスコグラフィ[編集]

ディスコグラフィ[編集]

アンムーアド (Unmoored)[編集]

アルバム[編集]

デモ[編集]

ソーラー・ドーン (Solar Dawn)[編集]

アルバム[編集]

デモ・EP[編集]

  • 1999年 The Festival of Fools (Jarawynja名義) (Demo)
  • 1999年 Desideratum (Jarawynja名義) (Demo)
  • 2001年 Frost-Work (EP)

サイコナート (Syconaut)[編集]

デモ[編集]

  • 2000年 March Of A New Division

インキャパシティ (Incapacity)[編集]

アルバム[編集]

  • 2003年 Chaos Complete
  • 2004年 9th Order Extinct

トーチベアラー (Torchbearer)[編集]

アルバム[編集]

スカー・シンメトリー (Scar Symmetry)[編集]

アルバム[編集]

  • 2005年 Symmetric in Design
  • 2006年 Pitch Black Progress
  • 2008年 Holographic Universe

デモ・シングル[編集]

  • 2004年 Seeds of Rebellion (Demo)
  • 2006年 The illusionist (Single)

クエスト・オヴ・エイダンス (Quest of Aidance)[編集]

デモ・EP[編集]

  • 2005年 Human Trophy (Demo)
  • 2006年 Fallen Man Collection (EP)
  • 2007年 Dark Are the Skies at Hand (EP)

ミザレーション (Miseration)[編集]

アルバム[編集]

  • 2007年 Your Demons - Their Angels
  • 2009年 The Mirroring Shadow

ソリューション .45 (Solution .45)[編集]

アルバム[編集]

デモ[編集]

  • 2008年 Demo
  • 2008年 Demo Teaser
  • 2009年 Clandestinity Now

ザ・フュー・アゲインスト・メニー (The Few Against Many)[編集]

アルバム[編集]

  • 2009年 Sot

ソロ名義[編集]

EP[編集]

  • 2012年 Self2.0

参加バンド[編集]

現在所属しているバンド[編集]

脱退・解散、もしくは活動状況不明なバンド[編集]

  • スカー・シンメトリー (Scar Symmetry) - リードボーカル : 2004年 - 2008年
  • ソーラー・ドーン・Jarawynja (Solar Dawn) - リードボーカル、ベース : 1999年 - 2003年
  • インキャパシティ (Incapacity) - リズムギター : 2002年 - ?
  • エンジェル・ブレイク (Angel Blake) - リズムギター
  • サイコナート (Syconaut) - リズムギター、バックボーカル
  • カーナライズド (Carnalized) - リズムギター、バックボーカル

注釈[編集]

  1. ^ 1stプレスは黒いジャケット、ディスクであったが、2ndプレスでは青いジャケット・ディスクへと変更され、3rdプレスでは赤いジャケット・ディスクへと変更されている。

脚注[編集]

  1. ^ ただし、本人はそう言われるのが好きではない。
  2. ^ Cipher System 3.0.”. Cipher System Official Facebook (2020年9月29日). 2020年9月29日閲覧。
  3. ^ a b c d e http://www.dimoutproductions.com/ 2013年8月31日閲覧。
  4. ^ 公式サイトなどに記載はないが、『Indefinite Soul-Extension』の日本盤のライナーノーツに記載がある。

参考文献[編集]