クリスティアーノ・ドニ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
クリスティアーノ・ドニ Football pictogram.svg
Cristiano Doni.jpg
名前
ラテン文字 Cristiano Doni
基本情報
国籍 イタリアの旗 イタリア
生年月日 (1973-04-01) 1973年4月1日(45歳)
出身地 ローマ
身長 185cm
体重 78kg
選手情報
ポジション MF
利き足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1991-1992 イタリアの旗 モデナ 0 (0)
1992-1993 イタリアの旗 リミニ 31 (6)
1993-1994 イタリアの旗 ピストイエーゼ 31 (3)
1994-1996 イタリアの旗 ボローニャ 54 (11)
1996-1998 イタリアの旗 ブレシア 51 (8)
1998-2003 イタリアの旗 アタランタ 145 (55)
2003-2005 イタリアの旗 サンプドリア 44 (7)
2005-2006 スペインの旗 マジョルカ 24 (2)
2006-2012 イタリアの旗 アタランタ 151 (48)
通算 531 (140)
代表歴
2001-2002 イタリアの旗 イタリア 7 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

クリスティアーノ・ドニCristiano Doni1973年4月1日 - )は、イタリアローマ出身の元サッカー選手。元イタリア代表。現役時代のポジションはMF

アタランタBCで歴代最多記録となる112得点を奪うなど、2000年代に主に同クラブで活躍した選手である。

経歴[編集]

クラブ[編集]

1991年、18歳の時にセリエBモデナでプロサッカー選手としてのキャリアをスタートする。その後、リミニピストイエーゼを経て1994年にボローニャに加入すると、初年度にセリエC1、翌年にセリエBで優勝する。1996年にブレシアに移籍すると、初年度に再びセリエBの優勝を経験し、1997-98シーズンにセリエAのデビューを果たす。

1998年にアタランタに移籍すると、在籍5年間のうち3年間で二桁ゴールを記録するなど、自らの名を上げていくことになる。サンプドリアを経て、2005年にスペインのマジョルカに移籍。32歳にして初の海外挑戦となったが、1年で再びアタランタに復帰した。ここではキャプテンとしてチームの大黒柱となり、毎シーズンコンスタントに結果を残していった。

しかし、下部リーグで八百長に関与したとして、2011年8月9日にイタリアサッカー連盟から3年半の出場停止処分が下され[1]、38歳のドニは実質的にプロサッカー選手としてのキャリアの終わりを告げられることとなった。さらに同年11月19日には八百長と違法賭博の容疑で逮捕された[2]

代表[編集]

2001年11月7日、埼玉スタジアム2002での日本戦で代表デビューを果たすと同時に、後半6分に代表初得点となる同点ゴールを決めた[3]

翌年の2002 FIFAワールドカップのメンバーにも選出され、2試合に先発出場。クロアチア戦ではクリスティアン・ヴィエリのゴールをアシストした[4]

個人成績[編集]

シーズン クラブ リーグ
リーグ 出場 得点
1991-92 モデナ セリエB 0 0
1992-93 リミニ セリエC2 31 6
1993-94 ピストイエーゼ セリエC1 31 3
1994-95 ボローニャ セリエC1 25 8
1995-96 セリエB 29 3
1996-97 ブレシア セリエB 30 7
1997-98 セリエA 21 1
1998-99 アタランタ セリエB 27 8
1999-2000 セリエB 35 14
2000-01 セリエA 27 7
2001-02 セリエA 30 16
2002-03 セリエA 26 10
2003-04 サンプドリア セリエA 22 6
2004-05 セリエA 22 1
2005-06 マジョルカ プリメーラ・ディビシオン 24 2
2006-07 プリメーラ・ディビシオン 0 0
2006-07 アタランタ セリエA 26 13
2007-08 セリエA 30 12
2008-09 セリエA 31 9
2009-10 セリエA 30 2
2010-11 セリエB 34 12
2011-12 セリエA 0 0
通算 531 140

タイトル[編集]

クラブ[編集]

ボローニャ
ブレシア
  • セリエB:1996-97
アタランタ
  • セリエB:2010-11

個人[編集]

  • Premio Nazionale Carriera Esemplare "Gaetano Scirea":2009[5]

脚注[編集]

  1. ^ スポーツナビ | サッカー|ニュース|八百長関与で勝ち点減点 2011-08-10閲覧
  2. ^ 八百長問題でアタランタのドニら17人が逮捕… スポニチアネックス 2011-12-20閲覧
  3. ^ DONI (Cristiano Doni) - Atalanta and Italyfootballdatabase.com
  4. ^ FIFA.com. “2002 FIFA World Cup Korea/Japan ™ - Teams - Italy” (英語). FIFA.com. 2019年1月23日閲覧。
  5. ^ Premio Nazionale Carriera Esemplare Gaetano Scirea”. Sito ufficiale del Comune di Cinisello Balsamo. 2019年1月23日閲覧。