クリストフ・ミドゥ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
クリストフ・ミドゥ・"ザ・フェニックス"
基本情報
本名 クリストフ・ミドゥ
(Kristof Midoux)
通称 ザ・フェニックス (The Phoenix)
ザ・フレンチ・ハリケーン
(The French Hurricane)
国籍 フランスの旗 フランス
生年月日 (1972-07-30) 1972年7月30日(44歳)
出身地 アルプ=マリティーム県ニース
所属 レ・バンナ・エクストリーム・チーム
トリスタージム
→ボクシング・スクワッド
身長 183cm
体重 105kg
階級 ヘビー級
バックボーン ブラジリアン柔術
テンプレートを表示

クリストフ・ミドゥ・"ザ・フェニックス"Kristof Midoux "The Phoenix"1972年7月30日 - )は、フランス男性総合格闘家アルプ=マリティーム県ニース出身。ボクシング・スクワッド所属。極真空手黒帯。ブラジリアン柔術黒帯。

フランスにおける総合格闘技の先駆者で、ヨーロッパのメディアでは「フランスで一番のMMAファイター」と紹介される。ジェロム・レ・バンナジョルジュ・サンピエールの総合格闘技コーチも務める[1]

右腕に「クリストファ」、左腕に「浪人」と日本語のタトゥーを彫っている。

来歴[編集]

8歳から松涛館空手を始め、極真空手四段の腕前。UFCで活躍するホイス・グレイシーに傾倒し、再三ブラジルに渡り、ブラジリアン柔術を始めた。

2000年、交通事故で首の骨を2本折る重症。2年に渡る闘病生活を経て、格闘技に復帰した。彼のリングネームである、不死鳥を意味する「ザ・フェニックス」はこの経験によりつけられている。

2002年10月11日、UCC世界ライトヘビー級王者ジェレミー・ホーンとノンタイトル戦で対戦し、肩固めで一本負けを喫した。

2003年12月31日、K-1 PREMIUM 2003 Dynamite!!にてトム・ハワードと対戦し、1R、チョークスリーパーで一本勝ち。

2004年12月31日、K-1 PREMIUM 2004 Dynamite!!ザ・プレデターと対戦し、ネックロックで一本負け。

2005年11月5日、HERO'S 2005 in SEOULにてイム・ジュンスと対戦し、膝蹴りで倒してからのパウンドでTKO勝ち。

2006年8月17日、UFC初参戦となったUFC Fight Night 6ジェイク・オブライエンと対戦し、パウンドでTKO負け。

2007年4月14日、BodogFightローマン・ゼンツォフと対戦し、1R終了時にセコンドからタオルが投入されTKO負け。

戦績[編集]

総合格闘技 戦績
16 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
6 3 3 0 0 0 0
10 6 3 1 0
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
× バガ・アガエフ 5分3R終了 判定 X-Impact World Cup 2007年10月20日
アンドレイ・シャギン 1R 0:14 チョークスリーパー X-Impact World Cup 2007年10月20日
× ブラッド・モリス 2R終了時 TKO(タオル投入) BodogFight: Vancouver 2007年8月24日
× ローマン・ゼンツォフ 1R終了時 TKO(タオル投入) BodogFight: Clash of the Nations 2007年4月14日
× ローマン・ゼンツォフ 2R 4:12 TKO(パウンド) BodogFight: Clash of the Nations 2006年12月15日
× ジェイク・オブライエン 2R 0:52 TKO(パウンド) UFC Fight Night 6 2006年8月17日
イム・ジュンス 1R 0:50 TKO(膝蹴り→パウンド) HERO'S 2005 in SEOUL 2005年11月5日
× ザ・プレデター 1R 1:11 ネックロック K-1 PREMIUM 2004 Dynamite!! 2004年12月31日
マイク・マローン 1R 0:34 KO(パウンド) Rumble on the Rock 6 2004年11月20日
トム・ハワード 1R 4:21 チョークスリーパー K-1 PREMIUM 2003 Dynamite!! 2003年12月31日
× アントワーヌ・ジャウジ 1R 3:58 TKO(ドクターストップ) HOOKnSHOOT: Absolute Fighting Championships 2 2003年3月28日
× ファブリシオ・ヴェウドゥム 1R 4:11 腕ひしぎ三角固め World Absolute Fight 2 2003年3月22日
× ジェレミー・ホーン 2R 1:02 肩固め UCC 11: The Next Level 2002年10月11日
× トラビス・フルトン 1R 8:50 KO(パンチ連打) IFC: Battleground 2000 2000年1月22日
アンソニー・デュランテ 1R 0:40 腕ひしぎ十字固め IFC: Montreal Cage Combat 1999年10月9日
マイク・モリス 1R 0:09 KO IFC: Fighters Revenge 1999年4月2日

獲得タイトル[編集]

  • サークルダージェント 優勝(1998年)
  • ゴールデングローリー 優勝(1999年)
  • IFC 4-Menトーナメント ヘビー級王者(2000年)
  • JKSカナダレスリングトーナメント 王者(2003年)

脚注[編集]

関連項目[編集]