クリス・カヨール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
クリス・カヨール
Chris Cayole
サントス・サン・ルイス  No.1
ポジション パワーフォワード
背番号 1
身長 201cm (6 ft 7 in)[1]
体重 98kg (216 lb)[1]
基本情報
本名 Christopher Anthony Cayole
ラテン文字 Chris Cayole
誕生日 (1985-01-01) 1985年1月1日(35歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 バーリントン (バーモント州)
出身 ライス記念高等学校
セントマイケルズ大学
ドラフト 2007年NBA 指名無し
2011年NBLカナダ 2巡目9位 サマーサイド・ストーム 
選手経歴
2007-2009
2009-2010
2010-2011
2011-2013
2013-2014.10
2014.10-2014.11
2014.11-2015
2015-2016.03
2016
2016-2017
2017
2017.12-
アメリカ合衆国の旗バーモント・フロストヒーブス
ドイツの旗Elephants Grevenbroich
ドイツの旗VfL AstroStars Bochum
カナダの旗サマーサイド・ストーム
カナダの旗アイランド・ストーム
カナダの旗ブランプトン・エース
カナダの旗ハリファックス・レインメン
メキシコの旗Santos de San Luis
アルゼンチンの旗Ciclista Olímpico
アルゼンチンの旗ラ・ウニオン・フォルモサ
プエルトリコの旗Brujos de Guayama
日本の旗秋田ノーザンハピネッツ

クリス・カヨール(Chris Cayole, 1985年1月1日 - )は、アメリカ合衆国の男子バスケットボール選手である。身長201cm、体重98㎏で、ポジションはパワーフォワード[1]Bリーグ・B2リーグの秋田ノーザンハピネッツに所属していた。カヨールは、スペイン語式の言い方で、北米ではケイヨールと発音する。

人物[編集]

ライス記念高等学校英語版からセントマイケルズ大学英語版に進んだ後[2]2007年のNBAドラフトで指名を受けなかったカヨールはABAバーモント・フロストヒーブス英語版に2年間所属する。

2009年から2011年まではドイツで、2011年から2015年まではカナダでプレイする。2012年と2013年にはNBLカナダのオールスターにも選出された。しかし、2014-15シーズン、カヨールが所属していたハリファックス・レインメンがファイナル第7戦を放棄したことで、カヨールもNBLカナダでの出場資格を停止される(2015年NBLカナダ・ファイナルズでの乱闘英語版)。

メキシコ、アルゼンチン、プエルトリコのチームを経て、2017年12月22日にはBリーグ・B2リーグの秋田ノーザンハピネッツと契約する。秋田は、かつてハリファックス・レインメンを率いていたジョゼップ・クラロスがヘッドコーチを務めるチームだった[1]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d “【新入団】クリス・カヨール選手 契約合意のお知らせ” (プレスリリース), (2017年12月22日), https://northern-happinets.com/news/37810.html 2018年1月8日閲覧。 
  2. ^ Chris Cayole” (英語). 2018年1月8日閲覧。