クリス・ダン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
クリス・ダン
Kris Dunn
シカゴ・ブルズ  No.32
ポジション PG
背番号 32
身長 193cm (6 ft 4 in)
体重 93kg (205 lb)
ウィングスパン 207cm  (6 ft 10 in)[1]
シューズ アディダス
基本情報
本名 Kristofer Michael Dunn
ラテン文字 Kris Dunn
誕生日 (1994-03-18) 1994年3月18日(24歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 コネチカット州の旗 コネチカット州ニューロンドン
出身 プロビデンス大学
ドラフト 2016年 5位 
選手経歴
2016-2017
2017-
ミネソタ・ティンバーウルブズ
シカゴ・ブルズ

クリス・ダン (Kristofer Michael Dunn , 1994年3月18日 -)は、アメリカ合衆国コネチカット州コネチカット州出身のバスケットボール選手。NBAシカゴ・ブルズに所属している。ポジションはポイントガード

来歴[編集]

コネチカット州のニューロンドン高校時代から超高校生級のポイントガードとして注目され、2012年にはマクダナルズ・オール・アメリカンゲームとジョーダンブランド・クラシックに出場した。大学はプロビデンス大学に進学。1~2年生時は肩の負傷などで満足にプレーすることが出来ず、2013-14シーズンは肩の手術の為に4試合の出場に止まる[2]。しかし、ダンはそこから立ち直り、2014-15シーズンは平均15.4得点を記録し、ビッグ・イースト・カンファレンスの最優秀選手と1stチームに選出。翌2015-16シーズンも16,4得点を記録し、2年連続でカンファレンス最優秀選手と1stチームに選出された。

ダンは2016年のNBAドラフトで全体5位でミネソタ・ティンバーウルブズに 指名された[3]。2016年11月1日のメンフィス・グリズリーズ戦で右肘を負傷したリッキー・ルビオに代わり先発出場。116-80でのシーズン初勝利に貢献した[4]

2017年のNBAドラフト開催日にジミー・バトラーらを含むトレードでシカゴ・ブルズにトレードされた。[5]

脚注[編集]

[ヘルプ]