クリーヴランド・ストリート駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
クリーヴランド・ストリート駅
Cleveland Street
NYCS-bull-trans-J.svg
ニューヨーク市地下鉄
Cleveland Street; BMT Jamaica - 007.jpg
プラットホーム
駅情報
住所 Cleveland Street & Fulton Street
Brooklyn, NY 11208
ブルックリン区
地区 サイプレス・ヒルズ
座標 北緯40度40分47秒 西経73度53分08秒 / 北緯40.679629度 西経73.885589度 / 40.679629; -73.885589座標: 北緯40度40分47秒 西経73度53分08秒 / 北緯40.679629度 西経73.885589度 / 40.679629; -73.885589
ディビジョン B (BMT)
路線 BMTジャマイカ線
(旧BMTレキシントン・アベニュー線)
運行系統       J Stops all times (終日)
接続 バスによる輸送 ニューヨーク市バス: Q24
構造 高架駅
ホーム数 島式ホーム 1面
線路数 2線
その他の情報
開業日 1893年5月30日(125年前) (1893-05-30[1]
利用状況
乗客数 (2017)1,011,734[2]減少 8.4%
順位 360位(425駅中)
次の停車駅
北側の隣駅 ノーウッド・アベニュー駅: J Stops all times except rush hours in the peak direction
(J Stops rush hours in peak direction onlyクレセント・ストリート駅まで通過)
南側の隣駅 ヴァン・シックレン・アベニュー駅: J Stops all times except rush hours in the peak direction
(J Stops rush hours in peak direction onlyアラバマ・アベニュー駅まで通過)

クリーヴランド・ストリート駅(Cleveland Street)はブルックリン区サイプレス・ヒルズのクリーヴランド・ストリートとフルトン・ストリートの交差点にあるニューヨーク市地下鉄BMTジャマイカ線の駅で、J系統が終日停車する。ラッシュ時混雑方向に運行されるZ系統は通過する。

駅構造[編集]

P
ホーム階
南行線 NYCS-bull-trans-J.svg ブロード・ストリート駅行き(朝ラッシュ:アラバマ・アベニュー駅、その他時間帯:ヴァン・シックレン・アベニュー駅
NYCS-bull-trans-Z.svg 通過
島式ホーム、左側のドアが開く
北行線 NYCS-bull-trans-J.svg ジャマイカ・センター-パーソンズ/アーチャー駅行き(夕ラッシュ:クレセント・ストリート駅、その他時間帯:ノーウッド・アベニュー駅
NYCS-bull-trans-Z.svg 通過 →
M 改札階 改札口、駅員詰所、メトロカード自動券売機
G 地上階 出入口

BMTレキシントン・アベニュー線英語版サイプレス・ヒルズ駅まで延伸した1893年5月30日に開業した。

駅は島式ホーム1面2線で、ホーム西端の屋根は非常に短い。

出口[編集]

改札はホームの西端にあり、そこからフルトン・ストリートとクリーヴランド・ストリートの交差点南西・北西に階段が1つずつ出ている[3]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ “Trains Running This Morning”. Brooklyn Daily Eagle (Brooklyn, NY): p. 10. (1893年5月30日) 
  2. ^ Facts and Figures: Annual Subway Ridership 2012–2017”. メトロポリタン・トランスポーテーション・オーソリティ (2018年7月12日). 2018年7月12日閲覧。
  3. ^ https://new.mta.info/sites/default/files/2018-04/Cleveland%20St%20%28J%29%20web.pdf

ウィキメディア・コモンズには、クリーヴランド・ストリート駅に関するカテゴリがあります。