クレイジーホース・パリ 夜の宝石たち

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

クレイジーホース・パリ 夜の宝石たち(くれいじいほうすよるのほうせきたち Crazy Horse)は2012年公開のフランスドキュメンタリー映画である。

概説[編集]

パリ・オペラ座のすべて』などで知られるフレデリック・ワイズマン監督が、世界的に有名なパリの老舗ナイトクラブ「クレイジーホース」の舞台裏と、古くは「世界の夜」や「ヨーロッパの夜」または「ワールド・バイ・ナイトTODAY」にも登場した大人の男性達が歓楽する舞台と共に、その裏側やスタッフやそのステージに立つダンサー達の素顔を追ったドキュメンタリー映画である。ダンサー達の完璧なボディ作りと音と光の演出。そのパフォーマンスのみならず、リハーサル風景や、メイクアップ衣装選びや、オーディション、クラブの運営会議など普段カメラが入れない所まで、70日間に渡り完全密着したルポルタージュ的内容。

スタッフ[編集]

  • 監督:フレデリック・ワイズマン
  • 編集:フレデリック・ワイズマン
  • 音響:フレデリック・ワイズマン
  • 製作:ピエール・オリヴィエ・バルデ
  • 撮影:ジョン・デイヴィ

関連項目[編集]