クンミンゴサウルス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
クンミンゴサウルス属
地質時代
ジュラ紀前期
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 爬虫綱 Reptilia
亜綱 : 双弓亜綱 Diapsida
下綱 : 主竜形下綱 Archosauromorpha
上目 : 恐竜上目 Dinosauria
: 竜盤目 Saurischia
亜目 : 竜脚形亜目 Sauropoda
下目 : 竜脚下目 Sauropoda
: ?クンミンゴサウルス属 "Kunmingosaurus"
学名
"Kunmingosaurus"
  • "K. wudingensis"

クンミンゴサウルス"Kunmingosaurus")は、中生代ジュラ紀前期に現在の中国に生息していた竜盤類恐竜である。1966年にはルーフェンゴサウルス・マグヌスとして記載されていた。1985年になり歯骨と歯の特徴から竜脚類であるとされ、クンミンゴサウルスと名づけられたが、記載論文は発表されていないのでこの名称は未だ正式なものとはなっていない。

関連項目[編集]

福井県立恐竜博物館