グッデイCBC

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
グッデイCBC
ジャンル 情報番組
出演者 石井亮次
よしび
ほかCBCアナウンサー一同
製作
プロデューサー 大羽秀樹
制作 中部日本放送
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2002年4月1日 - 2003年3月28日
放送時間 平日 7:46 - 8:22
放送分 36分

グッデイCBC』(グッデイシービーシー)は、2002年4月1日から2003年3月28日まで中部日本放送(CBC)で放送された朝の情報番組。放送時間は毎週月曜 - 金曜 7時46分頃 - 8時22分(JST) 。TBS系全国ネットの朝の情報番組『おはよう!グッデイ』のCBCローカルパートに相当する。

概要[編集]

CBCのアナウンサーたちが出演していた番組で、彼らはこの番組独自のセカンドネームを名乗って出演していた。メインMCを務めた石井亮次は毎回「グッデイ石井」という名で出演し、それ以外のアナウンサーも同様に、たとえ出演回数が1回だけであってもナレーションのみの担当であってもセカンドネームが付けられていた。詳細は出演者の節を参照。

この番組は、本編である『おはよう!グッデイ』が終了すると同時に終了した。その1年後には後継番組の『ウォッチ!』内で7時台後半のローカル枠が復活したが、その際にCBCも同番組内でローカル枠を復活させる予定であった。しかし、結局ローカル枠は復活せず、7時台後半のローカル枠は引き続きキー局・TBSからのネット受けで放送され続けた。以来、CBCは平日にローカル朝ワイド番組は制作していない。

出演者[編集]

CBCアナウンサー[編集]

後に別の部署へ異動した者やCBCを退社した者も含む。括弧内は、出演者それぞれに付けられていたセカンドネーム。

  • 石井亮次(グッデイ石井) - メインMCを担当。
  • 森合康行(ヘルシー森合) - 石井が夏期休暇を取っている間のピンチヒッターとして出演。セカンドネームが付けられる以前にヘリコプターからの中継で登場。
  • 沢朋宏(ハッスル沢) - 中継を担当。
  • 多田しげお(ダンディー多田 → ザビエルしげお) - ナレーションを担当。
  • 塩見啓一(フィーバー塩見)
  • 高田寛之(バルーン高田) - 中継を担当。
  • 大石邦彦(ミニマム大石) - 番組後期にてしばしば出演していた。
  • 若狭敬一 - 1度だけ番組に登場。セカンドネームは不明。
  • 丹野みどり(グリーン丹野) - 「星のカービィ星占い」「まけてよ!グッデイ」のナレーションを担当。
  • 渡辺美香(ミカリン渡辺)
  • 加藤由香(プリティー由香) - 中継担当。
  • 加藤小百合(リリー加藤)
  • 加藤千佳(ゴージャス千佳) - 「まけてよ!グッデイ」のナレーションを担当。
  • 大橋麻美子(マミー大橋)
  • 丸山蘭那(ランナー丸山)
  • 小高直子(ピッツア小高) - 「まけてよ!グッデイ」のナレーションを担当。
  • 小堀勝啓 - ナレーションを担当。

よしび[編集]

番組放送開始から半年間、「よしび」という名の1匹のアシスタント犬が出演していた。ゴールデン・レトリバー(4分の3)と別の犬(4分の1・犬種は不明)との雑種で、額に小判型の白い模様があるのが特徴。2002年2月8日生まれ。元は捨て犬で、動物保護管理センターにいたとのことである。名前は視聴者からの応募で決められたもので、番組タイトルのグッデイを日本語にした「好日」と、当時のCBCのキャッチフレーズ「なかよしびし」を掛け合わせたものである[1]

放送開始当初は子犬だったこともあり、出演時には画面に映りやすくするよう高台の上に置かれていた。成長後は高台には置かれなくなったが、それとともに番組のオープニングで紹介される程度になり、その後はカメラが切り替わるたびに映る程度となった。アシスタントの役目を終えてからも、その後の成長過程の撮影映像が時々流されていた。最終回では森合とともにオープニングを飾り、番組の終了後は名古屋市千種区のペットシッターの下で飼われている。なお、石井は番組の終了から3年後に再びよしびに会いに行ったが、その際によしびが自分の顔を覚えていたことに感動していた[2]

その他の出演者[編集]

上記レギュラー陣のほか、当時CBCテレビの『ヒデヨシ』に出演していた品川庄司などがゲストで訪れていた。つボイノリオがこの番組に出演した際に、1度だけ自らを「ゴールデン・つ・ボーイ」と名乗っていた。

コーナー[編集]

ランキン・ランキン
売れ筋の商品をランキング形式で紹介していたコーナー。7時57分頃から放送。
東海地方のニュース
ニューススタジオからローカルニュースを伝える。ここでニュース読みをしたアナウンサーが番組スタジオでセカンドネーム付きで生出演することもある。
今日の買い
企業の広報担当者が出演し、1分間のセールストークで各社一押しの商品を宣伝してもらっていたコーナー。8時1分頃から放送。
まけてよ!グッデイ
東海3県各地にある飲食店の取材を行うコーナー。視聴者が番組の放送直後または放送日の翌日にその店へ行き、店員に「グッデイ!」という合言葉を告げると、店のメニューを無料ないしは割引で食べられるこの番組限定のサービスが行われていた。
知っ得!朝採り情報
CBCラジオとの同時生中継コーナーで、当時からCBCラジオで放送されていたラジオ番組『多田しげおの気分爽快!!朝からP・O・N』のレポートドライバーによる中継にテレビカメラクルーが同行していた。当初は毎日行われていたが、『朝PON』が毎週金曜にゲストを招いていたことから、放送時間の関係上途中でカットされてしまうことになった。そのため、金曜のみ番組独自で中継を行うようになった。
星のカービィ星占い
当時TBS系列局で放送されていたCBC製作のテレビアニメ『星のカービィ』を起用した占いコーナー。毎週金曜には、コーナーの後に同作品の予告も併せて行われていた。このコーナーは、東北放送のみで放送されたローカルパート『グッデイみやぎ』の中でも放送されていた。

スタッフ[編集]

  • ディレクター - 斎藤龍昭、諏訪誠彦、樋口昇、清水三貴
  • アシスタントプロデューサー - 寺田繁
  • プロデューサー - 大羽秀樹

脚注[編集]

関連項目[編集]

いずれもこの番組と同様に『おはよう!グッデイ』のローカル枠で放送されていた番組。