グマス駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
グマス駅
駅舎
駅舎
Gemas
所在地 マレーシアの旗ヌグリ・スンビラン州タンピン地区英語版グマス英語版 ステイセン通り73400
所属事業者 マレーシア鉄道公社
駅コード 27800
駅構造 地上駅
ホーム 3面6線
開業年月日 1906年10月1日
乗入路線 2 路線
所属路線 ウエスト・コースト線英語版
キロ程 562.50km(バターワース起点)
アイル・クニン・スラタン (18.6km)
(10.4km) バトゥ・エナム
所属路線 イースト・コースト線英語版
キロ程 527.70km(トゥンパ起点)
ロンダ (7.7km)
テンプレートを表示

グマス駅マレー語:Stesen keretapi Gemas)はマレーシアヌグリ・スンビラン州タンピン地区英語版グマス英語版にある、マレー鉄道

概要[編集]

KTMインターシティ全列車が停車する。駅の西方からイースト・コースト線英語版が北西側へ分岐し、ウエスト・コースト線英語版は分岐点の先で南西側へカーブしている。

ウエスト・コースト線とイースト・コースト線の線路間に、グマス車庫(Gemas Depot)がある。

歴史[編集]

駅構造[編集]

ホーム

島式ホーム3面6線をもつ地上駅である。駅舎は北側にある。島式ホームとは構内の跨線橋で結ばれている。

2番線と3番線の間には通過線が2線ある。

複線高速化工事に伴い、旧駅舎の東側に移転した。旧駅舎はレストランとして利用されている。

駅周辺[編集]

隣の駅[編集]

マレー鉄道
ウエスト・コースト線
KTM ETS
バタン・ムラカ駅 - グマス駅
エクスプレス・スラタン・ライン
バタン・ムラカ駅 - グマス駅 - スガマッ駅
イースト・コースト線
エクスプレス・ラクヤット・ティムラン・ライン
バハウ駅 - グマス駅 - スガマッ駅(ウエスト・コースト線に直通)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ KTMB introduces new commuter service from Seremban to Gemas”. The Malaysian Insider. 2015年10月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年10月3日閲覧。

関連項目[編集]