グラム・アザム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
グラム・アザム
ベンガル語: গোলাম আযম
Ghulam Azam Office 2009.jpg
生年月日 1922年11月7日
出生地 British Raj Red Ensign.svg イギリス領インド帝国バングラデシュダッカ[1]
没年月日 2014年10月23日(2014-10-23)(91歳)
死没地 バングラデシュの旗 バングラデシュダッカ
出身校 ダッカ大学
現職 政治家
所属政党 バングラデシュイスラム協会
配偶者 アフィファ・アザム
子女 6人

在任期間 1969年 - 2000年
テンプレートを表示

グラム・アザムベンガル語:গোলাম আযম、1922年11月7日 - 2014年10月23日)は、バングラデシュイスラム協会の元指導者、バングラデシュ政治家イスラム聖職者である。

1969年から2010年まで同党をリーダーとして率いて、1971年バングラデシュ独立戦争の時、人道に対する殺人強盗強姦集団虐殺を犯した。2013年禁錮90年の判決を下された[2]。翌2014年脳梗塞によって死去した[3]

脚注[編集]

  1. ^ Esposito, John L. (2004). The Oxford Dictionary of Islam. Oxford University Press. p. 95. ISBN 978-0-19-512559-7. 
  2. ^ イスラム政党元指導者に戦争犯罪で禁錮90年、バングラデシュ
  3. ^ Bangladesh war criminal Ghulam Azam dead at 92(英語)