グリゴリオス・ゲオルガトス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
グリゴリオス・ゲオルガトス Football pictogram.svg
名前
ラテン文字 Grigorios Georgatos
ギリシャ語表記 Γρηγόρης Γεωργάτος
基本情報
国籍 ギリシャの旗 ギリシャ
生年月日 (1972-10-31) 1972年10月31日(45歳)
出身地 ピレウス
身長 174cm
体重 70kg
選手情報
ポジション DF
利き足 左足
代表歴
1995–2001 ギリシャの旗 ギリシャ 35 (3)
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

グリゴリオス・ゲオルガトスΓρηγόρης Γεωργάτος1972年10月31日 - )は、ギリシャ出身の元同国代表、元サッカー選手DF)。現在はギリシャサッカーリーグ3部に所属するパナハイキの会長を務める。

1995年オリンピアコスに入団し、チャンピオンズリーグ出場やリーグ制覇などチームの躍進に守備で貢献。その活躍が認められて1999年セリエAインテルへ移籍。移籍当初は守備の要として出場していたが、次第に出場機会が減り、2002年AEKアテネへ移籍し、翌年には三たびオリンピアコスへ復帰した。

ギリシャ代表でも長年守備の要として招集されつづけたが、欧州王者に輝いた2004年EURO2004では代表に招集されず、直接戴冠することは果たせなかった。

2007年現役引退し、同年古巣のパナハイキの会長に就任した。

選手経歴[編集]