グリーゼ667Cc

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
グリーゼ667Cc
Gliese 667 Cc
グリーゼ667Ccの表面の想像図
グリーゼ667Ccの表面の想像図
星座 さそり座
分類 太陽系外惑星
スーパーアース?
軌道の種類 周回軌道
発見
発見年 2011年[1]
発見方法 ドップラー分光法
軌道要素と性質
軌道長半径 (a) 0.125 ± 0.004 au[2]
離心率 (e) 0.122 ± 0.029[2]
公転周期 (P) 28.143 ± 0.001 [2]
軌道傾斜角 (i) >30°
近点引数 (ω) 292 ± 360°[1]
準振幅 1.663 ± 0.291 m/s[2]
グリーゼ667Cの惑星
位置
元期:J2000.0
赤経 (RA, α) 17h 18m 58.838s[3]
赤緯 (Dec, δ) -34° 59′ 48.6″[3]
赤方偏移 0.000021[3]
視線速度 (Rv) 6.353 km/s[3]
固有運動 (μ) 赤経: 1155 ミリ秒/年[3]
赤緯: -214.4 ミリ秒/年[3]
年周視差 (π) 140.88 ミリ秒[3]
距離 22.3 ± 1.3 光年
(6.84 ± 0.4 パーセク
物理的性質
半径 1.5+0.5
−0.4
R[4]
質量 ≥ 3.709 ± 0.682 M[2]
表面温度 247 K[4]
年齢 >20億年[5]
別名称
別名称
グリーゼ667c
GJ 667c
Gl 667c
HD 156384 c
HR 6426 c
HIP 84709 c
2MASS J17185868-345983 c
WISE J171859.79-345950.9 c
LHS 443c
CD-34°11626 c
SAO 208670 c
■Template (■ノート ■解説) ■Project

グリーゼ667Cc (Gliese 667Cc)、またはグリーゼ667c (Gliese 667c) とは、地球から見てさそり座の方向に約22光年離れた位置にある3重連星系グリーゼ667の第2伴星、グリーゼ667Cを公転している太陽系外惑星である。2011年ドップラー分光法を用いて発見された[6]

特徴[編集]

グリーゼ667Ccの物理的特徴は発見方法であるドップラー分光法の性質上により下限質量しか求められておらず、その下限質量は地球の3.709倍である。しかしPlanetary Habitability LaboratoryによるHabitable Exoplanets Catalogにはグリーゼ667Ccの半径は地球の1.5倍と表記されている[4]。これらのことからグリーゼ667Ccは岩石で構成された地球より大きな岩石惑星スーパーアースの可能性が高い。そのうえ、グリーゼ667Ccはハビタブルゾーン(液体の水が存在できる領域)の中を通る軌道を持つ[6]。その為、グリーゼ667Ccは生命が存在する可能性が非常に高い太陽系外惑星として注目されている。Habitable Exoplanets CatalogによるとESIは0.84である[4]

脚注[編集]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b Planet GJ 667 C c”. The Extrasolar Planet Encyclopaedia. 2016年8月6日閲覧。
  2. ^ a b c d e Feroz, F.; Hobson, M. P. (2014). “Bayesian analysis of radial velocity data of GJ667C with correlated noise: evidence for only two planets”. Monthly Notices of the Royal Astronomical Society英語版 437 (4): 3540–3549. arXiv:1307.6984. Bibcode 2014MNRAS.437.3540F. doi:10.1093/mnras/stt2148. 
  3. ^ a b c d e f g HD 156384C -- High proper-motion Star”. SIMBAD. 2016年8月6日閲覧。
  4. ^ a b c d Habitable Exoplanets Catatalog”. Planetary Habitability Laboratory. 2015年8月8日閲覧。
  5. ^ GJ 667 C c”. NASA Exoplanet Archive. 2016年11月4日閲覧。
  6. ^ a b 低金属星のハビタブルゾーンに見つかったスーパーアース”. AstroArts. 2016年8月6日閲覧。

関連項目[編集]