グルート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Groot
出版の情報
出版者 マーベルコミックス
初登場テイルズ・トゥ・アストニッシュ英語版』第13号(1960年11月)
クリエイター スタン・リー
ジャック・カービー
ディック・エアーズ英語版
作中の情報
本名 Groot
種族 フローラコロッサス
所属チーム ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー
S.H.I.E.L.D.パラノーマル・コンテインメント・ユニット英語版
著名な別名 モナーク・オブ・プラネットX
能力 木を取り込んで自身を再構築し、強化する
木をコントロールする
耐火
高い知能[1]

グルートGroot)は、マーベルコミックスが出版するコミック作品に登場するキャラクターである。スタン・リージャック・カービーディック・エアーズ英語版により創造されたこのキャラクターは『テイルズ・トゥ・アストニッシュ英語版』第13号(1960年11月)で初登場した。知性を持った木であるこの地球外生命体のキャラクターは、初登場時は実験用に地球人を捕獲するために現れた。

2006年のクロスオーバーストーリー「アナイアレーション: コンクエスト英語版」からはヒーローとして描かれるようになり、その後は『ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー』誌で同名チームの一員となった。 グルートはテレビアニメやテレビゲームといった他メディアにも登場し、2014年の映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーではヴィン・ディーゼルが声とモーションキャプチャを担当した。

出版上の歴史[編集]

グルートは『テイルズ・トゥ・アストニッシュ英語版』第13号(1960年11月)で初登場し、スタン・リージャック・カービーディック・エアーズ英語版により創造された。再登場は16年後の『インクレディブル・ハルク』アニュアル誌第5号(1976年11月)であり、1950年代末から1960年代初頭にかけてマーベルのホラーコミックに登場した他のモンスターと共演した。さらにその21年後には『センセーショナル・スパイダーマン英語版』第-1号(1997年7月)で若いピーター・パーカーが見た悪夢の中に登場した。

2006年には全6号のリミテッドシリーズ『Nick Fury's Howling Commandos』で再登場した。さらにその後、『アナイアレーション: コンクエスト英語版』、『アナイアレーション: コンクエスト - スター・ロード』への登場後、オンゴーイング誌『ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー』で同名チームのメンバーとなり、2010年に第25号で終了するまでレギュラーを務めた。その後はリミテッドシリーズ『ザ・サノス・インペラティブ英語版』、さらにロケット・ラクーンと共に『アニヒレーーターズ英語版』第1-4号(2011年3月 - 6月)、『アニヒレーターズ: アースフォール』第1-4号(2011年9月 - 12月)に登場した。

グルートはガーディアンズのメンバーとして『アベンジャーズ・アッセンブル』第6-8号に登場した。さらにマーベルNOW!英語版の一環でリランチされた『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』第3期でも登場している[2]

キャラクターのバイオグラフィ[編集]

グルートは人間を捕獲して研究するために地球へやって来た地球外植物モンスターであった。しかしながら彼はレスリー・エヴァンスが使うシロアリに敗れた[3]

ゼムヌ英語版ハルクと戦わせるためにグルートを複製したが、ハルクによって破壊された[4]

彼は後にS.H.I.E.L.D.に捕獲され、パラノーマル・コンテインメント・ユニットで使われた[5]

ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー[編集]

グルートはアナイアレーション・コンクエスト英語版に参加するが、その際に彼は種族の最後の1人であり、クリー英語版によって捕まっていた。彼はスター・ロードによって解放され、彼の言葉を理解する能力を持つロケット・ラクーンと組んだ。グルートは仲間を逃がす時間を稼ぐために命を落としたかに思われたが、枝の一部が残っていたことにより再生し、バベル・スパイアの攻撃に参加した。スパイアに爆破物を設置する作戦が失敗した際にグルートは急成長して巨大化し、建物内部の大部分を占有した。グルートは自らに火をつけてスパイアを破壊した。グルートの断片はロケット・ラクーンにより回収され、彼は再成長することができた。その後彼は新結成されたガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシーへ参加した[6][7]

パワーと能力[編集]

グルートは木を食べ物として取り込み、それによって自分自身を再構築し、力を増強する能力を持っている。木をコントロールして攻撃に使い、また火に抵抗することができる。また急激に成長し、質量を増やすことができるが、その際に移動力が低下する。

再生能力も優れており、殺害されても小枝が残っていれば再成長して復活することができる。

グルートは古代から続くエリートの家系であり、高水準の教育を受けている。また工学の知識も備えている。

ブラックボルト英語版の兄弟であるマキシマス・ザ・マッド英語版によると、グルートが唯一発する台詞である「I am Groot!」は実際には様々な意味を持っている。長期間に渡ってグルートと過ごした人物は徐々にその意味を解することができるようになり、完璧に会話できるようになる。

コレクテッド・エディション[編集]

タイトル 収録内容 発行日 ISBN
Rocket Raccoon & Groot: The Complete Collection Tales to Astonish #13, Marvel Preview #7, Incredible Hulk #271, Rocket Raccoon #1-4, Annihilators #1-4, and Annihilators: Earthfall #1-4 2013年4月 ISBN 978-0-7851-6713-6

他のメディア[編集]

テレビ[編集]

  • テレビアニメ『Hulk and the Agents of S.M.A.S.H.』の第1シーズン第26話「It's a Wonderful Smash」ではケビン・マイケル・リチャードソンがグルートの声優を務めた[11]

映画[編集]

テレビゲーム[編集]

  • LEGO マーベル スーパーヒーローズ ザ・ゲーム英語版』ではトロイ・ベイカーがグルートの声を務めた[16]

参考文献[編集]

  1. ^ Guardians of the Galaxy vol. 2 #17
  2. ^ Richards, Dave (2012年10月14日). “NYCC: Bendis, McNiven & Wacker Relaunch the "Guardians of the Galaxy"”. Comic Book Resources. 2012年10月15日閲覧。
  3. ^ Tales to Astonish 13”. Marvel.wikia.com (2011年2月17日). 2014年5月7日閲覧。
  4. ^ Incredible Hulk Annual #5
  5. ^ "Nick Fury's Howling Commandos" Vol. 1 #14 (March 2006)
  6. ^ Guardians of the Galaxy vol. 2 #1
  7. ^ Greeting the Guardians: Rocket Raccoon, Groot, Newsarama, May 14, 2008
  8. ^ by dailypop (2011年9月11日). “New characters and more in Avengers: Earth’s Mightiest Heroes season 2”. Dailypop.wordpress.com. 2014年5月7日閲覧。
  9. ^ Marvel Remembers Michael Clarke Duncan” (2012年9月6日). 2012年9月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年9月9日閲覧。
  10. ^ Marvel's Avengers Assemble Clip: Teaming with the Guardians of the Galaxy - IGN Video”. Ign.com (2014年4月4日). 2014年5月7日閲覧。
  11. ^ "It's a Wonderful Smash". Hulk and the Agents of S.M.A.S.H.. Disney XD. 2014年7月6日放送. 25回,シーズン1.
  12. ^ Kit, Borys (2012年7月14日). “'Comic-Con 2012: Marvel Names 'Avengers' Follow-Ups; Robert Downey Jr. Makes Surprise Appearance'”. The Hollywood Reporter. オリジナルの2012年8月4日時点によるアーカイブ。. http://www.webcitation.org/69gDu8lmx 2012年7月16日閲覧。 
  13. ^ Vin Diesel Confirms Plans to Do Groot's Motion Capture Work”. ComingSoon.net (2013年8月27日). 2014年5月7日閲覧。
  14. ^ Vin Diesel | Conversations with Maria Menounos | September 4, 2013”. Youtube.com. 2014年5月7日閲覧。
  15. ^ “OFFICIAL: Vin Diesel to Voice Groot in Marvel's Guardians of the Galaxy”. Marvel.com. (2013年12月21日). http://marvel.com/news/movies_tv/2013/12/21/21680/official_vin_diesel_to_voice_groot_in_marvels_guardians_of_the_galaxy 2013年12月21日閲覧。 
  16. ^ Twitter / Marvel: #Groot joins #LEGO #Marvel”. Twitter.com. 2014年5月7日閲覧。