グレッグ・モットーラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
グレッグ・モットーラ
Greg Mottola
本名 Gregory J. Mottola[1]
生年月日 (1964-07-11) 1964年7月11日(52歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ニューヨーク州 ディックス・ヒルズ
職業 テレビディレクター映画監督脚本家

グレッグ・モットーラGreg Mottola, 1964年7月11日[2] - )は、アメリカ合衆国テレビディレクター映画監督脚本家である。

ニューヨーク州のディックス・ヒルズで、アイルランド・イタリア系のカトリック教徒の家に生まれる[3][4]。1996年に『デイトリッパー』で長編映画監督としてデビューする。そしていくつかのテレビドラマを手掛けた後、長編映画2作目の『スーパーバッド 童貞ウォーズ』(2007年)を監督し、これが北米だけで興行収入1億ドルを超えるヒット作となった。

フィルモグラフィ[編集]

映画[編集]

作品名 クレジット 備考
1989 Swingin' in the Painter's Room 監督 短編映画
日本未公開
1996 デイトリッパー
The Daytrippers
監督、脚本 日本劇場未公開
2007 スーパーバッド 童貞ウォーズ
Superbad
監督 日本劇場未公開
2009 アドベンチャーランドへようこそ
Adventureland
監督、脚本 第25回インディペンデント・スピリット賞脚本賞ノミネート
日本劇場未公開
2011 宇宙人ポール
Paul
監督
2016 Mr.&Mrs. スパイ
Keeping Up with the Joneses
監督 日本劇場未公開

テレビ[編集]

番組名 エピソード 備考
2001 Undeclared "Addicts"
"Sick in the Head"
"Eric Visits Again"
2002 "Jobs, Jobs, Jobs"
"Truth or Dare"
"The Perfect Date"
2003 The Big Wide World
of Carl Laemke
"Pilot" パイロット版だが、これに続くシリーズは放送されず。
ブル〜ス一家は大暴走!
Arrested Development
オークションの仕方教えます
"Charity Drive"
面会トレーラー事件
"Visiting Ours"
2004 マイケル、いい人を返上?
"Storming the Castle"
Cracking Up "Scared Straight
2005 The Comeback "Valerie Demands Dignity"
"Valerie Saves the Show"
2012 ニュースルーム
The Newsroom
アンカーの決断
"Valerie Demands Dignity"
報道とビジネス
"The 112th Congress"
世界一偉大な理由
"The Greater Fool"
全て監督のみ。

出典[編集]