グンキ・ンサ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
グンキ・ンサ
ビートルズ楽曲
収録アルバム ラヴ
リリース 2006年11月20日
録音 アビー・ロード・スタジオ
1969年7月24日、25日、29日
ジャンル ロック
時間 2:26
レーベル アップル・レコードEMI
作詞者 レノン=マッカートニー
プロデュース ジョージ・マーティン

グンキ・ンサ(原題:Gnik Nus)は、2006年に発表されたビートルズのコラージュアルバムラヴ』に収録されている曲。

アビイ・ロード』に収録されているビートルズのオリジナル曲「サン・キング 」(Sun King) の回転バージョン[1]なので、タイトルは英題はスペルをにし、「Gnik Nus」となっている。発音は「グク・ス」が有力。邦題では、サン・キングを逆から書いたもの。

実際に逆回転して戻してやると、「ウィズイン・ユー・ウィズアウト・ユー」のインド楽器での演奏をバックとしたコーラスボーカルが確認できる。

曲(トラック)のラストはストリングスが挿入され、次の曲の「サムシング」へ音が途切れることなく続いている。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Lundy, Zeth (2006年11月15日). “The Beatles: Love”. Popmatters.com. 2018年10月10日閲覧。

関連項目[編集]