ケニア議会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
議会
Bunge
第12期議会
Coat of arms of Kenya (Official).svg
種類
種類
議院 元老院(上院)
国民議会(下院)
歴史
新会期開始日
2017年8月31日 (2017-08-31)
役職
構成
定数

416

  • 67(上院)
  • 349(下院)
上院院内勢力

与党 (38)

  Jubilee (24)
  諸派 (14)

野党 (28)

独立系 (1)

  独立系 (1)
下院院内勢力

与党 (193)

  Jubilee (140)
  諸派 (53)

野党 (127)

  諸派 (65)

独立系 (14)

諸派 (13)
任期
5年
選挙
小選挙区比例代表並立制
小選挙区比例代表並立制
前回上院選挙
2017年8月8日
前回下院選挙
2017年8月8日
議事堂
Parliament Buildings and Uhuru Park, Nairobi.jpg
KICC
ウェブサイト
www.parliament.go.ke

ケニア議会(ケニアぎかい、スワヒリ語: Bunge la Kenya)は、ケニア立法府である。

概要[編集]

ケニアの議会は上院(元老院)英語版下院(国民議会)英語版二院制である[1]

上院の議席数とその内訳はケニアの憲法英語版第98条に定められている。全67議席のうち47議席は各カウンティを選挙区とした小選挙区制により選出される。16議席は女性議員に割り当てられており、上院における各政党の占める議席の比率に従って任命される(比例代表制)。また、青少年と障害者の代表にそれぞれ2議席ずつ割り当てられており、それぞれ男女1名ずつが任命される[2]

下院の議席数とその内訳は憲法第95条に定められている。全349議席のうち290議席は小選挙区制により選出される。47議席は女性議員の枠であり、各カウンティを選挙区とした小選挙区制により選出される。12議席は下院において各政党の占める議席の比率に従って任命される[3]

脚注[編集]

  1. ^ ケニア基礎データ”. 外務省 (2016年8月22日). 2018年3月26日閲覧。
  2. ^ About the Senate”. ケニア議会. 2018年3月26日閲覧。
  3. ^ About the National Assembly”. ケニア議会. 2018年3月26日閲覧。

関連項目[編集]