ケネス・ペレス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ケネス・ペレス Football pictogram.svg
Kenneth Perez.jpg
名前
本名 ケネス・ペレス・ダール・イェンセン
Kenneth Perez Dahl Jensen
ラテン文字 Kenneth PEREZ
基本情報
国籍  デンマーク
スペインの旗 スペイン
生年月日 (1974-08-29) 1974年8月29日(44歳)
出身地 デンマーク首都地域コペンハーゲン
身長 182cm
体重 74kg
選手情報
ポジション FW
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1993-1995 デンマークの旗 AB 36 (7)
1995-1997 デンマークの旗 FCコペンハーゲン 30 (3)
1997-2000 オランダの旗 MVV 47 (16)
2000-2006 オランダの旗 AZ 178 (60)
2006-2007 オランダの旗 アヤックス 27 (12)
2007-2008 オランダの旗 PSV 14 (8)
2008 オランダの旗 アヤックス 16 (7)
2008-2010 オランダの旗 トゥウェンテ 57 (11)
1993-2010 通算 405 (124)
代表歴2
2003-2008 デンマークの旗 デンマーク 24 (2)
監督歴
2011-2014 オランダの旗 アヤックス・アカデミー
1. 国内リーグ戦に限る。2015年7月9日現在。
2. 2008年8月21日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

ケネス・ペレス(Kenneth Perez, 1974年8月29日 - )は、デンマークコペンハーゲン出身の元プロサッカー選手、現サッカー指導者。元デンマーク代表。ポジションはFWケネット・ペレスと表記されることもある。ユーティリティープレイヤーである。

経歴[編集]

2006年7月1日、アヤックス・アムステルダムに移籍した。途中出場が多かったが27試合に出場して12得点を挙げた。2007年夏、ロナルド・クーマン監督に熱望されてライバルのPSVアイントホーフェンに移籍した。しかし2007年10月にクーマン監督がバレンシアCF監督に転身すると出場機会が大きく減り、冬の移籍期間にアヤックスに復帰した。しかしシーズン終了後にマルコ・ファン・バステン監督に戦力外通告を受け、リザーブチームでプレーする羽目になったため、オランダサッカー協会に対して調停を申し込んだ。ところがアヤックスの主張が受け入れられたため、FCトゥウェンテに移籍した。FCトゥウェンテでは中盤の真ん中のポジションで6得点9アシストし、35年ぶりとなる2位獲得に貢献した。

2009年5月3日のAZアルクマール戦でFKを決め、エールディヴィジ通算100得点を達成した。AZアルクマール所属時に51得点を挙げたほか、アヤックス・アムステルダムなど5クラブを渡り歩いて達成した。外国人選手としては10人目の100得点達成であり、当シーズンはブレイズ・ヌクフォヨン・ダール・トマソンが達成している。

2011年7月、アヤックス・アカデミーのコーチに就任[1]。2013-14年シーズン後に退団した。

人物[編集]

母親はラス・パルマス・デ・グラン・カナリア出身であり、ペレス本人もスペイン国籍を取得している。1997年MVVマーストリヒトに移籍して以降、生活の拠点をオランダに移しており、引退後も母国のデンマークには戻らずオランダで生活している。

タイトル[編集]

FCコペンハーゲン
アヤックス
トゥウェンテ

脚注[編集]

  1. ^ Perez terug bij Ajax”. Ajax Nieuws (2011年7月30日). 2015年7月9日閲覧。