ケリー・オリニク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ケリー・オリニク
Kelly Olynyk
Kelly Olynyk (cropped).jpg
マイアミ・ヒートでのオリニク (2016年)
マイアミ・ヒート  No.9
ポジション C
背番号 9
身長 213cm (7 ft 0 in)
体重 108kg (238 lb)
ウィングスパン 208cm  (6 ft 10 in)[1]
シューズ ナイキ
基本情報
本名 Kelly Tyler Olynyk
ラテン文字 Kelly Olynyk
誕生日 (1991-04-19) 1991年4月19日(27歳)
カナダの旗 カナダ
出身地 オンタリオ州の旗 オンタリオ州トロント
出身 ゴンザガ大学
ドラフト 2013年 13位 
選手経歴
2013-2017
2017-
ボストン・セルティックス
マイアミ・ヒート
受賞歴
代表歴
キャップ カナダの旗 カナダ 2010-

ケリー・タイラー・オリニク (Kelly Tyler Olynyk 1991年4月19日 - )は、カナダトロント出身のプロバスケットボール選手。NBAマイアミ・ヒートに所属している。ポジションはセンター

来歴[編集]

トロント出身のオリニクは、地元のトロント・ラプターズを見て育った。母親はラプターズの職員だったこともあり、オリニクもバスケットボール選手を目指した[2]。一家はその後ブリティッシュコロンビア州カムループスに引っ越し、オリニクは地元の高校で活躍。高校卒業後は国境を越えてワシントン州スポケーンにあるゴンザガ大学に進学。3年間プレーした後に2013年のNBAドラフトにエントリー。13位でダラス・マーベリックスに指名された後、三角トレードで交渉権がボストン・セルティックスに移動した[3]

2014-15シーズン途中からは、ダラス・マーベリックスに放出されたレイジョン・ロンドに代わり、エイブリー・ブラッドリーと共にチームキャプテンを務める。 2015年のNBAプレーオフでは、ケビン・ラブに左肩脱臼の重傷を負わせるなど、物議を醸した。更に2017年のプレーオフでも、ワシントン・ウィザーズ戦でケリー・ウーブレと乱闘騒ぎを起こし、ウーブレを退場に追い込んだことで、ゴールデンステート・ウォリアーズドレイモンド・グリーンからも非難されるなど、またしても物議を醸した[4]

2017年7月5日、セルティックスはゴードン・ヘイワードと大型契約を結んだことによるサラリーキャップの調整の意味合いを兼ねて、オリニクに出していたクオリファイング・オファーを取り下げたことを発表。7日にマイアミ・ヒートと4年5000万ドルで契約を合意した[5]。2017年12月20日に行われた古巣ボストン・セルティックス戦でキャリア・ハイとなる32得点を記録、試合はヒートが90-89で勝利した[6]

脚注[編集]

[ヘルプ]