ケーユーホールディングス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
株式会社ケーユーホールディングス
KU HOLDINGS CO., LTD.
種類 株式会社
市場情報
東証1部 9856
本社所在地 日本の旗 日本
194-8555
東京都町田市鶴間八丁目17-1
設立 1972年10月26日
業種 小売業
事業内容 持株会社
代表者 代表取締役会長兼社長 井上恵博
資本金 63億21百万円(2013年3月末)
発行済株式総数 44,126,024株
売上高 連結520億77百万円(2013年3月期)
純資産 連結280億69百万円(2013年3月末)
総資産 連結343億29百万円(2013年3月末)
従業員数 連結544人(2012年3月末)
決算期 3月31日
主要株主 (有)ヤマサン 25.77%
外部リンク www.ku-hd.com
テンプレートを表示

株式会社ケーユーホールディングスは、東京都町田市に本社を置く中古車販売企業の持株会社である。傘下ディーラーは主に首都圏に展開している。

沿革[編集]

  • 1972年 - ケーユー商事株式会社を設立。
  • 1982年 - 株式会社オートラマケーユーを設立。フォードの正規ディーラー権を取得。
  • 1988年 - 株式会社ケーユーに社名変更。メルセデス・ベンツの正規ディーラー権を取得。オートバイ販売を開始。
  • 1989年 - 株式を店頭公開。
  • 1994年 - オートラマケーユーを「株式会社フォードケーユー」へ社名変更。
  • 1996年 - 東京証券取引所2部に上場。ハーレーダビッドソンおよびクライスラーの正規ディーラー権を取得。
  • 1998年 - フォード車販売から撤退。フォードケーユーを「東名横浜クライスラー株式会社」へ社名変更し、ケーユー本体で行っていたクライスラー販売事業を当該会社に移管する。
  • 1999年 - カーセブンディベロプメントの設立に参加。資本提携と同時にカーセブン店舗の運営も開始。
  • 2005年 - BMW東京から、町田市および横浜市の5店舗を引き継ぐ。運営会社として「株式会社モトーレン東名横浜」を設立。
  • 2007年 - 持株会社制に移行。(旧)ケーユーは「株式会社ケーユーホールディングス」へ社名変更し純粋持株会社となる。別途事業会社として「(新社)株式会社ケーユー」を設立。
  • 2008年 - カーセブンとの資本・フランチャイズ提携を解消。株式会社ファーレン神奈川中央を設立。
  • 2009年 - 東名横浜クライスラー株式会社がケーユーよりGMシボレー事業を承継するのに伴い、株式会社ファイブスター東名横浜に社名変更。株式会社ファーレン神奈川中央がフォルクスワーゲン事業を開始。
  • 2011年 - 株式会社ファーレン神奈川中央が株式会社ファイブスター東名横浜を吸収合併し、株式会社ファイブスター東名横浜に社名変更。
  • 2012年 - 株式会社RSケーユーを設立。ハーレーダビッドソンの販売事業を当該会社に移管する。
  • 2013年 - 東京証券取引所1部に指定替え。
  • 2015年 - 横須賀市のメルセデス・ベンツの正規ディーラー「横須賀ヤナセ」を譲受け子会社化。2016年、株式会社シュテルン横須賀に社名変更。
  • 2017年 - メルセデスAMGの世界初専売拠点として「AMG 東京世田谷」を世田谷区上野毛にオープン

関連会社[編集]

プロモーション活動[編集]

  • 創業間もない頃(1970年代)から、ラジオコマーシャルを行い、「クルマが売れて足りません。東名横浜町田口、中古車のケーユー」というキャッチコピーが有名だった。現在でもラジオを中心に宣伝活動を行っている。