ゲルハルト・フォン・コイスラー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索

ゲルハルト・フォン・コイスラーGerhard von Keußler, 1874年7月5日 - 1949年8月21日)は、リヴォニア(現在のラトビア)のグルビネに生まれドレスデンに没したドイツ人指揮者、作曲家。ライプツィヒ音楽院カール・ライネッケに作曲を、ザーロモン・ヤーダスゾーン対位法を、ユリウス・クレンゲルチェロを師事した。1918年から1922年にかけてハンブルク・ジングアカデミーの指揮者を務めた他、ハンブルク・フィルハーモニー演奏協会シュトゥットガルト州立歌劇場を指揮し、その後渡豪して、1934年からメルボルン・セント・パトリック大聖堂の合唱指揮者を務めた。