ココラフロント

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ココラフロント
COCOLA FRONT
Sala Tower (2017-09-18) 3.jpg
情報
用途 複合商業施設
設計者 K計画事務所日本設計[1][2]
施工 鹿島建設[1]
建築主 ガステックサービス[1]
管理運営 サーラグループ
構造形式 S造、一部SRC造[1]
敷地面積 サーラタワー:2,778m2
ガーデンサイト:2,649 m²
建築面積 サーラタワー:2,063m2
ガーデンサイト:2,037 m²
延床面積 サーラタワー:17,990.38m2
ガーデンサイト:6,553.09 m² [1]
階数 サーラタワー:地下2階、地上16階
ガーデンサイト:地上6階[1]
高さ 72.9m[1]
着工 2006年平成18年)6月
竣工 2008年(平成20年)8月2日
所在地 愛知県豊橋市駅前大通1丁目55番地[1]
座標 北緯34度45分43.75秒
東経137度23分1.99秒
座標: 北緯34度45分43.75秒 東経137度23分1.99秒
テンプレートを表示

COCOLA FRONT(ココラフロント)は、愛知県豊橋市豊橋駅前大通にある複合商業施設。豊橋駅前の西武百貨店跡地(その前は丸物)を地元企業の「サーラコーポレーション」が買収。2008年平成20年)8月2日に竣工。

概要[編集]

施設は、地下2階、地上16階建ての「サーラタワー」と地上6階建ての「ガーデンサイト」の2つの施設から成る。名称は「ココラ(心から楽しむ)」の意味。「サーラタワー」最上部に入居している「ホテルアークリッシュ豊橋」の「アークリッシュ」は、「豊かな橋(豊橋)」の意味を表す。

サーラタワー[編集]

1-3階[編集]

商業施設となっており、飲食店等のテナントが入居(2階は存在しない)。

  • スターバックス 豊橋ココラフロント店
  • 猿Cafe 豊橋店
  • プランツコレクション
  • ヘアサロン ユーフォリア
  • S'LEO 豊橋店
  • アビステ

4-9階[編集]

オフィステナントで、その内6-9階には「サーラグループ」の本社機能が入っている。その他、東海東京証券の豊橋支店等のオフィスが入居している。

10-16階[編集]

ホテルアークリッシュ豊橋 - 詳細は「ホテルアークリッシュ豊橋」を参照。

ガーデンサイト[編集]

1階[編集]

商業施設及び駐車場。商業施設は焼酎ダイニングや串焼きダイニングなどが入居。

3階[編集]

ガーデン(ココラガーデン) - ホテルメインレストラン音楽堂が入居。

4-6階[編集]

バンケットホール。

その他[編集]

3階部分に、2009年(平成21年)11月に開業した商業施設「ココラアベニュー」との連絡橋があり、ペデストリアンデッキにて、豊鉄新豊橋駅や豊橋駅南口まで直結している。

また、サーラタワー地下部分は駐車場及び機械室となっている。天然ガスを燃料としたガスエンジン、コージェネレーション、ボイラー等の最新設備を備えており、現在、サーラグループ豊橋技術科学大学が共同で、省エネルギー等の研究を行っている。

歴史[編集]

アクセス[編集]

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g h 施設概要”. ココラフロント. 2015年3月5日閲覧。
  2. ^ ココラフロント(新建築:バックナンバー〈2008年10月号80頁掲載〉)

関連項目[編集]