コシ☆ヒカ〜ル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
IHタイガーライス
プロフィール
リングネーム IHタイガーライス
コシ☆ヒカ〜ル
本名 非公開
ニックネーム 黄金の稲穂
日本米の英雄
新潟産新米レスラー
身長 185cm
体重 90kg
誕生日 生年不明7月16日
出身地 新潟県佐渡市
所属 シアタープロレス新潟花鳥風月
スポーツ歴 レスリング
トレーナー シマ重野
高橋冬樹
デビュー 2011年12月11日
テンプレートを表示

IHタイガーライス(アイエイチ・タイガーライス、生年不明7月16日 - )は、炊飯器をモチーフにした日本覆面レスラー

経歴[編集]

2011年10月1日新潟プロレス道場大会「道場開き記念興行」で行われた新人公開オーディションに合格して入門[1]12月11日、新潟プロレス道場大会の対富豪富豪夢路戦でをモチーフにした覆面レスラー「コシ☆ヒカ〜ル」としてデビュー[2][3]

2014年12月7日、新潟プロレスコモプラザ大会で保坂秀樹の持つ新潟無差別級王座に挑戦して敗れる。

2016年5月29日KAIENTAI DOJO東区プラザホール大会に参戦して旭志織の持つインディペンデント・ワールド・ジュニアヘビー級王座に挑戦して敗れる[4]

2017年1月31日、新潟プロレスを退団[5]5月20日三條新聞の報道でシアタープロレス花鳥風月を運営しているG-TALENTと契約したIHタイガーライスが服部健太の新潟プロレス時代の先輩と記述されていたことからコシ☆ヒカ〜ルとIHタイガーライスが同一人物であることが明らかになった[6]5月21日、サンビレッジしばたでIHホワイトバードと設立したシアタープロレス新潟花鳥風月の旗揚げ戦を開催[7]

得意技[編集]

ライススープレックス

エピソード[編集]

  • コスチュームは既存のジャージ類を新潟県新発田市にある洋服リフォーム専門店「You,Me.」でアレンジしたものを着用してリストバンドとストールは余り布で制作したものを使用している[8]

脚注[編集]

  1. ^ “シマ重野、新潟で新団体「新潟プロレス」立ち上げ 10月1日に道場開きマッチ&公開新人オーディション開催へ”. 読売新聞. (2011年9月26日) 
  2. ^ ローカルプロレスラー図鑑2015オンライン:新潟プロレス”. ローカルプロレスラー図鑑2015オンライン (2017年2月25日). 2017年3月15日閲覧。
  3. ^ ベースボールマガジン社週刊プロレス別冊 新春号 2015 プロレスラー全身写真名鑑」2014年12月17日発売
  4. ^ http://ameblo.jp/asahi-dojo/entry-12164639932.html
  5. ^ コシ☆ヒカ〜ル選手 退団のお知らせ”. 新潟プロレス公式ブログ (2017年1月30日). 2017年3月15日閲覧。
  6. ^ 三條新聞(2017年5月20日)
  7. ^ 5.21 シアタープロレス新潟花鳥風月 サンビレッジ新発田決起大会”. シアタープロレス花鳥風月公式サイト (2014年9月23日). 2017年3月15日閲覧。
  8. ^ 衣装制作事例”. 洋服リフォーム専門店 You,Me.(ユーミー). 2017年3月15日閲覧。