コスモス146号

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
コスモス146号
所属 ソビエト連邦
国際標識番号 1967-021A
カタログ番号 02705
状態 運用終了
目的 技術試験
打上げ機 プロトン-K
打上げ日時 1967年3月10日
軌道投入日 1967年3月10日
質量 5375kg
テンプレートを表示

コスモス146号(コスモス146ごう、ロシア語: Космос-146、ラテン文字表記の例: Cosmos 146, Kosmos 146)とは、1967年にソビエト連邦が打ち上げた無人の宇宙船である。ゾンド計画の有人月飛行で使用する宇宙船の、テスト飛行として行われた。

飛行[編集]

コスモス146号は1967年3月10日にバイコヌール宇宙基地からプロトンKロケットによって打ち上げられた。ロケットのブロックDは正常に動作し、宇宙船は地球を周回する細長い楕円軌道に投入された。これは月への飛行を想定した軌道であったが、この宇宙船自体はテスト飛行であったため、月へ向かわず、また回収の予定もなかった。飛行は予定通りに進みミッションは成功した[1]

同年4月には同様のテスト飛行がコスモス154号で行われたが、これはブロックDの異常のため失敗した。

参考文献[編集]

  1. ^ Cosmos 146”. NASA NSSDC. 2012年10月7日閲覧。

関連項目[編集]