コバネガ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
コバネガ科
生息年代: Middle Jurassic–現世
Micropterix aureoviridella (Höfner, 1898).jpg
分類
: 動物界 Animalia
: 節足動物門 Arthropoda
: 昆虫綱 Insecta
: チョウ目 Lepidoptera
亜目 : コバネガ亜目 Zeugloptera
上科 : コバネガ上科 Micropterigoidea
: コバネガ科 Micropterigidae
学名
Micropterigidae
Herrich-Schaffer1855

コバネガ(小翅蛾)とは、チョウ目コバネガ科(Micropterigidae)の総称である。

口は、咀嚼口をしており、チョウ目の他の科では見られない特徴を持ち、祖先と似た姿をしている。トビケラにも近い仲間である。

幼虫は鮮苔類を食べ、他のチョウ目とは違い、吐糸管がない。

成虫は花粉やコケの胞子を食べる。