コパ・アメリカ1979

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

南アメリカサッカーのナショナルチームが参加するコパ・アメリカ1979年大会7月18日から12月12日まで開催された。

1回戦[編集]

3チームずつ3つの組に分けられ、各チームがグループ内の他のチームと2回(ホーム・アンド・アウェー)対戦した。勝利には勝ち点2、引き分けには勝ち点1が与えられ、負けには勝ち点は与えられない。各グループの1位が準決勝に進む。

グループA[編集]

チーム






 チリ 4 2 1 1 10 2 +8 5
 コロンビア 4 2 1 1 5 2 +3 5
 ベネズエラ 4 0 2 2 1 12 −11 2

August 1, 1979
ベネズエラ  0–0  コロンビア
エスタディオ・ポリデポルティボ・デ・プエブロ・ヌエボ、サンクリストバル
観客数: 18,000
主審: ボリビアの旗 ルイス・バランコス

August 8, 1979
ベネズエラ  1–1  チリ
カルバハル 70分にゴール 70分 パレード 81分にゴール 81分
エスタディオ・ポリデポルティボ・デ・プエブロ・ヌエボ、サンクリストバル
観客数: 14,000
主審: ペルーの旗 セサル・パガノ

August 15, 1979
コロンビア  1–0  チリ
ディアス 21分にゴール 21分
エスタディオ・エル・カンピンボゴタ
観客数: 45,000
主審: ブラジルの旗 ロムアウド・アルッピ・フィーリョ

August 22, 1979
コロンビア  4–0  ベネズエラ
イグアラン 17分にゴール 17分
バルベルデ 53分にゴール 53分
チャパーロ 59分にゴール 59分
モロン 86分にゴール 86分
エスタディオ・エル・カンピンボゴタ
観客数: 30,000
主審: アルゼンチンの旗 カルロス・エスポシト

August 29, 1979
チリ  7–0  ベネズエラ
パレード 3分にゴール 3分59分
リバス 38分にゴール 38分54分
ベリス 76分にゴール 76分
ソト 80分にゴール 80分
ヤニェス 84分にゴール 84分
パエス 退場
エスタディオ・ナシオナルサンティアゴ・デ・チレ
観客数: 70,000
主審: ペルーの旗 エンリケ・ロボ

September 5, 1979
チリ  2–0  コロンビア
カセリー 14分にゴール 14分
パレード 58分にゴール 58分
エスタディオ・ナシオナルサンティアゴ・デ・チレ
観客数: 85,000
主審: パラグアイの旗 ウィルフレード・カセレス

グループB[編集]

チーム






 ブラジル 4 2 1 1 7 5 +2 5
 ボリビア 4 2 0 2 4 7 −3 4
 アルゼンチン 4 1 1 2 7 6 +1 3

July 18, 1979
ボリビア  2–1  アルゼンチン
レイナルド 29分にゴール 29分66分 ロペス 5分にゴール 5分
エスタディオ・エルナンド・シレスラパス
観客数: 40,000
主審: コロンビアの旗 オクタビオ・シエラ

July 26, 1979
ボリビア  2–1  ブラジル
アラゴネス 36分にゴール 36分 (pen.)63分 ディナミッチ 30分にゴール 30分 (pen.)
エスタディオ・エルナンド・シレスラパス
観客数: 40,000
主審: コロンビアの旗 オクタビオ・サンチェス

August 2, 1979
ブラジル  2–1  アルゼンチン
ジーコ 2分にゴール 2分
チッタ 54分にゴール 54分
コスチア 29分にゴール 29分
エスタジオ・ド・マラカナンリオデジャネイロ
観客数: 130,000
主審: ペルーの旗 エディソン・ペレス


August 16, 1979
ブラジル  2–0  ボリビア
チッタ 46分にゴール 46分
ジーコ 90分にゴール 90分
エスタジオ・ド・モルンビサンパウロ
観客数: 50,000
主審: ベネズエラの旗 ホセ・ベルガラ・ゲレーロ

August 23, 1979
アルゼンチン  2–2  ブラジル
パサレラ 38分にゴール 38分
ディアス 71分にゴール 71分
ガジェゴ 退場
ソクラテス 17分にゴール 17分65分 (pen.)
ジーコ 退場
エスタディオ・モヌメンタルブエノスアイレス
観客数: 68,000
主審: ウルグアイの旗 ロケ・ケルージョ

グループC[編集]

チーム






 パラグアイ 4 2 2 0 6 3 +3 6
 ウルグアイ 4 1 2 1 5 5 0 4
 エクアドル 4 1 0 3 4 7 −3 2

August 29, 1979
エクアドル  1–2  パラグアイ
トーレス・ガルセス 64分にゴール 64分 (pen.) Report タラベラ 22分にゴール 22分
ソラリンデ 77分にゴール 77分
エスタディオ・オリンピコ・アタウアルパキト
観客数: 45,000
主審: アルゼンチンの旗 カルロス・エスポシト

September 5, 1979
エクアドル  2–1  ウルグアイ
テノリオ 6分にゴール 6分
アラルコン 9分にゴール 9分
Report ビクトリーノ 79分にゴール 79分 (pen.)
カスティージョ 65分に退場 65分
エスタディオ・オリンピコ・アタウアルパキト
観客数: 30,000
主審: ブラジルの旗 ロムアウド・アルッピ・フィーリョ

September 13, 1979
パラグアイ  2–0  エクアドル
モレル 27分にゴール 27分
オソリオ 48分にゴール 48分
Report
デフェンソレール・デ・チャコ、アスンシオン
観客数: 25,000
主審: アルゼンチンの旗 アベル・グネッコ

September 16, 1979
ウルグアイ  2–1  エクアドル
ビカ 4分にゴール 4分
ビクトリーノ 57分にゴール 57分 (pen)
マネイロ 78分に退場 78分
Report クリンゲル 77分にゴール 77分
グランダ 57分に退場 57分
ロン 81分に退場 81分
エスタディオ・センテナリオモンテビデオ
観客数: 25,000
主審: ブラジルの旗 オスカル・スコウファーロ


September 26, 1979
ウルグアイ  2–2  パラグアイ
ミラル 54分にゴール 54分 (pen.)
パス 83分にゴール 83分
Report モレル 34分にゴール 34分88分
エスタディオ・センテナリオモンテビデオ
観客数: 18,000
主審: ペルーの旗 エディソン・ペレス

ノックアウトラウンド[編集]

準決勝[編集]


10月17日
ペルー  1–2  チリ
モスケラ 71分にゴール 71分 カセリー 36分にゴール 36分76分
エスタディオ・ナシオナルリマ
観客数: 50,000
主審: ブラジルの旗 ロムアウド・アルッピ・フィーリョ

10月24日
チリ  0–0  ペルー
エスタディオ・ナシオナルリマ
観客数: 75,000
主審: ウルグアイの旗 フアン・ダニエル・カルデリーノ

10月24日
パラグアイ  2–1  ブラジル
モレル 16分にゴール 16分
タラベラ 35分にゴール 35分
パリーニャ 69分にゴール 69分

10月31日
ブラジル  2–2  パラグアイ
ファルカン 29分にゴール 29分
ソクラテス 61分にゴール 61分 (pen.)
モレル 31分にゴール 31分
ロメロ 68分にゴール 68分
エスタジオ・ド・マラカナンサンパウロ
観客数: 80,000
主審: アルゼンチンの旗 カルロス・エスポシト

決勝[編集]


11月28日
パラグアイ  3–0  チリ
ロメロ 12分にゴール 12分85分
モレル 36分にゴール 36分
エスタディオ・ディフェンソーレス・デル・チャコアスンシオン
観客数: 40,000
主審: ウルグアイの旗 ルイス・グレゴリオ・ダ・ロッサ

12月5日
チリ  1–0  パラグアイ
リバス 10分にゴール 10分
エスタディオ・ナシオナル・デ・チレサンティアゴ
観客数: 55,000
主審: ウルグアイの旗 ラモン・バレット

決勝再試合[編集]


12月11日
パラグアイ  0–0
(a.e.t.)
 チリ
エスタディオ・ホセ・アマルフィターニブエノスアイレス
観客数: 6,000
主審: ブラジルの旗 アルナウド・セーザル・コエーリョ

3戦合計3-1で、パラグアイが優勝。

脚注[編集]